2018年12月20日 (木)ことしもお世話になりました

こんにちは。
キャスターの金岡紀子です。
NHK富山放送局 金岡紀子キャスター

暮れも押し迫ってまいりました。
本格的な冷え込みとともに、年末の実感がわいてきます。

「流行語大賞」や「今年の漢字」の発表など、
師走になると何かと一年を振り返る機会がありますね。
皆さんにとってはどんな出来事が印象に残りましたか?

私は、子どもの頃から憧れだった立山連峰の
剱岳に初登頂したことが大きな励みとなりました。

201812_剣岳登頂9月下旬

シーズン中、立山には何度か訪れましたが、
圧倒的な自然の雄大さにいつも癒やされ、エネルギーをいただきます。

201812_夏の立山8月上旬

登山に同じく、何ごとも地道に一歩一歩の積み重ね!
来年も心新たに飛躍の年にしたいと思います。
まだ登ったことのない富山の山々にもチャレンジしたいです。

雪化粧の立山10月下旬

皆さんもお元気で良い年末年始をお過ごし下さい。
1月の「ニュース富山人」でお会いしましょう!

 

 

投稿者:金岡紀子 | 投稿日:2018年12月20日 (木) | キャスター | 固定リンク | コメント(1)


2018年12月12日 (水)川柳男子日記Vol.8


こんにちは。
アナウンサーの梶原典明です。
NHK富山放送局 梶原典明アナウンサー

12月です。年末といえば『川柳男子日記』ですよね、みなさん??

「そだね~」「そだね~」と多くの歓声が聞こえてきました。
声援ありがとうございます、本当に。
さて今回のお題も、毎週金曜日の午後5時5分からラジオ第1で放送されている
ラジオ富山人』の"リクエストテーマ"と一緒。

お題は「2018年」です。 担当は竹野大輝アナウンサーです。
竹野アナウンサーといえばこの富山県に赴任して2年半。
私もびっくりするほどゲームに関する知識が豊富で、
ファミコンのコントローラーのボタンを目の前に差し出すと
1秒間に17連射してしまうのではという噂の持ち主です。
昭和の高橋名人、平成の竹野名人ですね。 名人の川柳がこちら。

20181212_100311026_01.jpg

『今年こそ 帰省できるは 甘かった』

説明が必要ですね、この川柳。
年末年始でも放送局に休みはありません。
となると誰が仕事をするのか。若手が担当するということもありますよね。
今年の年末年始にその役割を担うのが竹野アナウンサーです。
元日に富山県にいるみなさん注目です。
竹野アナウンサーが発する「あけましておめでとうございます」の言葉を
ぜひ聞いてあげて下さい。

ということで次回、来年1月の川柳は誰が才能を発揮してくれるのかこうご期待。
Vol.9もお楽しみに!

そして『ラジオ富山人』への「2018年」にまつわるリクエストも募集中。
あなたの気持ちを思いっきり番組にぶつけて下さい。

 

 

投稿者:梶原典明 | 投稿日:2018年12月12日 (水) | アナウンサー | 固定リンク | コメント(0)


2018年11月12日 (月)川柳男子日記Vol.7


こんにちは。
アナウンサーの梶原典明です。
NHK富山放送局 梶原典明アナウンサー

11月です。平成も残り半年を切りました
平成は、みなさんにとってどういう時代でしたでしょうか?
そんなことに思いを巡らせながら『川柳男子日記』始まります。ウォォォォォォォォ。

ということで今回のお題も、毎週金曜日の午後5時5分からラジオ第1で放送されている
『ラジオ富山人』の“リクエストテーマ”と一緒。

お題は「2018年」です。
トップバッターは、杉山千尋(すぎやま・ちひろ)さんです。
杉山さんといえば、総合テレビで平日午後6時10分から放送の「ニュース富山人」で
『スポーツ応援団』を担当しています。
とにかくアグレッシブ。“スポーツ”と聞けば、県内至る所に出向いて取材をかける。
富山県内スポーツ観戦移動距離選手権があれば、7位以内にくい込むこと間違いなしです。

20181109_100309032_01.jpg

『夢舞台 老若男女 花開く

平昌オリンピック・パラリンピックでの県出身選手の健闘に始まり、
高校生アスリートたちの躍動、さらには富山県初開催となった
60歳以上の人たちのスポーツと文化の祭典「ねんりんピック」での県勢の活躍などなど、
多くの人たちから杉山さんは感動と元気をもらったとのこと。
来年の富山マラソンではぜひ走る姿を見せてほしいですぞ、杉山さん。

2人目は、高橋まどか(たかはし・まどか)さん。
高橋さんといえば、北海道出身。
人生で初めて富山県に住むということで、富山のことを知りたいと日々、好奇心旺盛です。
富山県内ワクワクする気持ちの持ち主選手権大会があれば、13位以内に食い込むでしょう。

20181109_100309032_02.jpg

『寒暑耐え 健やかなまま いざ師走』

この“寒”は高橋さんが、今年、北海道豊頃町(とよころちょう)で中継した時の気温を表しているそうです。
豊頃町は氷を観光ブランドにするくらい寒い場所で、当時の気温は氷点下20度だったそう。
一方で、“暑”は、今年の夏に富山県射水市を旅した時の気温を表しているそうです。
当時の気温は38度。58度もの温度差を耐え抜いて、今の高橋さんがある。高橋さん半端ないっ。

ということで次回は誰が川柳の才能を発揮してくれるのか、
こうご期待。Vol.8もお楽しみに!!

もちろん『ラジオ富山人』への「2018年」にまつわるリクエストも大募集中です。
あなたの思いを番組にぶつけて下さい。           

 

 

投稿者:梶原典明 | 投稿日:2018年11月12日 (月) | アナウンサー | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月16日 (火)さらさらサラダ、高岡市から!

こんにちは。
キャスターの岸本南奈です。
NHK富山放送局 岸本南奈キャスター

 高岡市 金屋町

平日の11時30分~東海北陸7県で放送の「さらさらサラダ」
10月19日(金)の放送は、 富山県高岡市の金屋町(かなやまち)から
「鋳物文化息づくまち」と題してお伝えします。
江戸以来、鋳物師たちがさまざまな銅器を作ってきた金屋町。
その作品がたくさん並ぶお店や建物の特徴、 工房で錫を使ったぐい吞み作りの体験、
高岡銅器の最近の動きまで、 ものづくりの伝統を守り伝える金屋町の魅力を
佐々木彩アナウンサーと西川カークさんを案内しながら
地元の方たちと一緒に、たっぷりとお伝えします! ぜひご覧下さい♪

 佐々木彩アナウンサーと西川カークさん

投稿者:岸本南奈 | 投稿日:2018年10月16日 (火) | キャスター | 固定リンク | コメント(0)


2018年10月10日 (水)川柳男子日記Vol.6


こんにちは。
アナウンサーの梶原典明です。
NHK富山放送局 梶原典明アナウンサー

10月です。『〇〇の秋』です。
みなさんにとっては、何の秋でしょうか?と聞くのは、野暮ですよね。
そうです、このブログを読んで下さっているあなたにとっては、
『川柳の秋』に決まっていますよね。ということで、『川柳男子日記』の始まり、始まり~~~。
パチパチパチパチパチパチパチ。

ということで今回のお題も、
毎週金曜日の午後5時5分からラジオ第1で放送の『ラジオ富山人』
“リクエストテーマ”からひっぱってきました。

お題は、今月も「食」です。 トップバッターは、
『富山県のお祭りのことならドンと来い』と言う小林加奈恵(こばやし・かなえ)さんです。
総合テレビで平日午後6時10分から放送の「ニュース富山人」で
『富山歳時記』コーナーを担当しています。関西出身で突っ込みが鋭い。
その鋭さを剣道で例えるなら、団体戦の先鋒戦に出場して、
いきなり出小手を決めるほどの鋭さです。

201810_100306896_1.JPG

『秋こそは 柿栗カボチャ いやお酒』

秋の味覚といえば、柿・栗・かぼちゃが思い浮かびますが、
小林さんの中で思いつくのは断トツで「日本酒」だとか。
ひやおろしがおいしい季節です。
「富山県のお酒のことならドンと来い」と言える日も近いぞ!!

2人目は、岸本南奈(きしもと・なな)さん。岸本さんといえば、
徳島県出身。阿波踊りが大好きで、“踊らにゃ損々”というハートの持ち主。
そのハートの強さを剣道で例えるなら、
1勝2敗で迎えた団体戦の副将戦でもドッシリとした気持ちでいられるほど。

201810_100306896_2.jpg

『特売の たまごに翻弄 され散財』

スーパーに行くのが楽しみの1つという岸本さん。
数十円でたまご1パックを手に入れるために、1000円以上にしようと色々買ってしまい、
予想外の金額にあぜんとする週末のレジでの心境を表現したそう。
たまご1パックに全力を注ぐ岸本さんのハートの強さにアッパレです。

ということで次回は誰が川柳の才能を発揮してくれるのか、
こうご期待。Vol.7もお楽しみに!!

もちろん『ラジオ富山人』への「食」にまつわるリクエストも大募集です。

 

 

 

投稿者:梶原典明 | 投稿日:2018年10月10日 (水) | アナウンサー | 固定リンク | コメント(0)


ページの一番上へ▲