2019年度 鳥取放送局の目標

NHK鳥取放送局は、2019年度の取り組みとして3つの目標を掲げて業務を進めます。@地域への『貢献』 地域改革2年目、より「必要とされるNHK」をめざします。地域の課題や魅力をしっかりと発信し、「大切なことを、より深く、より身近に」伝える“公共メディア”の礎を築きます。A地域からの『信頼』 安全・安心の拠点として、住民のいのちと暮らしを守る防災・減災報道を行います。公共メディアの一員としての自覚を持ち、地域から信頼される放送局を目指します。B地域との『つながり』 公共メディアへの進化に向けて、新しい視聴者コミュニケーションのあり方を模索し、地域との新たなつながりを築きます。また、働き方改革を推進するとともに、職場全体がモチベーションを高く持ち、未来へのチャレンジを実行します。

NHK鳥取放送局は、2019年度の取り組みとして3つの目標を掲げて業務を進めます。

  • 地域への『貢献』
  • 地域改革2年目、より「必要とされるNHK」をめざします。地域の課題や魅力をしっかりと発信し、「大切なことを、より深く、より身近に」伝える“公共メディア”の礎を築きます。
  • 地域からの『信頼』
  • 安全・安心の拠点として、住民のいのちと暮らしを守る防災・減災報道を行います。公共メディアの一員としての自覚を持ち、地域から信頼される放送局を目指します。
  • 地域との『つながり』
  • 公共メディアへの進化に向けて、新しい視聴者コミュニケーションのあり方を模索し、地域との新たなつながりを築きます。また、働き方改革を推進するとともに、職場全体がモチベーションを高く持ち、未来へのチャレンジを実行します。
▲ ページの先頭へ