NHK鳥取放送局

さんいんスペシャル 金曜 よる7時30分〜7時55分放送 (月1回程度)

さんいんスペシャル 金曜 よる7時30分〜7時55分放送 (月1回程度)

これまでの放送

これまでの放送

さんいんスペシャル
平成カタリバ ~新しい山陰のつくりかた~

新元号が発表され、いよいよ「平成」が終わる。
予期せぬ災害や少子高齢化、経済の低迷。山陰においても大きな変化のあったこの30年、直面してきたさまざまな課題や出来事を、新時代にどうつないでいくのか?
今回の『さんいんスペシャル』は、鳥取・島根のみなさんと一緒に“新しい山陰”を生放送で語りあいます。

【司会】近藤泰郎
【解説】藻谷浩介(地域エコノミスト)
【リポーター】斎康敬,是永千恵

私が作りました!

私が作りました!

NHK鳥取放送局ディレクター清水大地
平成5年生まれの僕にとって、改元は初めての体験です。もしかしたら次はないかもしれません。そんな二度とないタイミングに、この番組に携われてよかったです。
生放送のトークなので、どんなお話が繰り広げられるかは僕にもわかりません!笑
すてきな方々ばかりが出演してくださいますので、きっといい1時間になると思います。ぜひぜひご家族でご覧ください!

さんいんスペシャル
髭男“ヒゲダン”ふるさとへ

いま全国で人気急上昇のバンド! “ヒゲダン”ことOfficial髭男dism(おふぃしゃるひげだんでぃずむ)を特集する。

ヒゲダンのメンバーは全員が中国地方の出身。島根大学と松江高専に通う学生たちで結成された。地元、松江で活動しながらCDデビュー。その後、東京に活動を移してからわずか2年で、音楽チャート1位を獲得した実力派。
全国を巡るホールツアーのファイナルを、地元・松江で開催することを決めたヒゲダン。番組は、人気バンドとして地元に「凱旋(がいせん)」する形となったヒゲダンの松江公演に密着した。
島根県松江市や鳥取県米子市で育まれた音楽のルーツ、彼らを支えてくれた地元の人たちとの触れ合いをロケ。地元放送局ならではの目線で、我らがヒゲダンを紹介する。

ナレーションはOfficial髭男dismの大ファンを公言する川田裕美さん。

私が作りました!

私が作りました!

NHK広島放送局ディレクター川口誉
少し変わったバンド名ですが、取材を通して、彼らの音楽への真摯(しんし)な姿勢と気さくな人柄に触れ、愛される理由がよくわかりました。番組をきっかけに、ヒゲダンの魅力、そして彼らを育んだ山陰地方の魅力が、たくさんの方に届けばうれしいです。
取材でお世話になった松江・米子の皆さん、本当にありがとうございました。

NHK松江放送局ディレクター大迫一輝
島根・鳥取での取材をさせていただくなかで山陰で愛されながら、せっさたくましながら“Official髭男dism”のかっこいい音楽が生み出されていったのだと感じました。番組を見ていただいて、ご存じでなかったみなさまにもきっと“山陰の誇り”のバンドだと感じていただけると思います。今後も松江からヒゲダンを応援していきます!
▲ ページの先頭へ