2018年10月30日 (火)「新人・齋藤、大盛りに挑む!」


斎藤舜介

みなさん!こんにちは!
「いろ★ドリ」のきょうココ中継で
11月3日(土)に閉店が決まっている洋食レストランに行ってきました。
私は名物の大盛りメニューに挑戦!
ご覧になった方もそうでない方も、見てください、この量!!!

saito181030_1.jpg

(名物スペシャルカツカレー大盛り)

ご飯の量はおよそ4合。持ち上げるのも一苦労、、、
にもかかわらず、中継の中で「全部、食べて帰ります!」と宣言した私。
実はこう見えて(?)私、鳥取局のホームページでプロフィールにも書くくらい
無類のカレー好きで、この中継をとても楽しみにしていたんです。
放送終了後、お客さんたちの応援を受けながら、食べ始めると、
カレーはほどよく甘口、上にのったカツはとてもジューシーでおいしい!
これなら行ける!!

saito181030_2.jpg

(10分経過)

ほら、たった10分でこの量。かなり減っているように見えませんか?
このペースなら余裕ですね。

saito181030_3.jpg

(20分経過)

開始から20分。ここで問題が発生しました。
ペース配分を間違えて、カレーのルーがなくなってきました。
残っているのは大量の白米と微妙な笑顔、、、

saito181030_4.jpg

(30分経過)

さらに10分経過。ん!?これは減っているのか?
微妙な笑顔とともに白米が残る器、、、
もう目の焦点が定まっていません。。。

saito181030_5.jpg

(開始40分「苦渋の決断」)

あー、もう無理!!
ということで、食べ始めてから40分で、ついに断念!
泣く泣くスタッフの力を借りることに、、、
残った白米と、これまた食べきれなかったカツと福神漬けを
おかずに、みんなで「おいしい!おいしい!」と笑顔で食べ切りました!(ルーを残せずスミマセン、、、)

ということで、結論!
「ご飯はみんなで食べた方がおいしい」
ひとりで食べ切れなかったから…というのも、もちろんありますが、お店に集まる家族連れのお客さんを見て「あー、このお店が40年に渡って愛されてきたのは、料理の味はもちろん、そうした団らんの場にもなっていたからなんだなぁ」としみじみ思ったからなのです。

saito181030_6.jpg

(みんなで「ごちそうさまでした!!」)

 

最後に、忙しい中、対応してくださったお店のみなさん、
食事中にインタビューを受けてくださったみなさん、
本当にありがとうございました!

投稿者:斎藤舜介 | 投稿時間:07:09

ページの一番上へ▲