2019年01月30日 (水)「鳥取マラソンへの道!~いまはこれをやるべし!編~」


大塚華子

こんにちは。大塚華子です。
先日、アナ日記でもご案内した
『正しいフォーム』についての放送は
ご覧頂けましたか?
今回は、その中でお伝えし切れなかった
「いまはこれをやるべし!」
という練習をご紹介します。

番組でおなじみ、
鳥取陸上競技協会の
佐々木義和さんに教えて頂いた
その練習とは…

「大会の2週間前まで
フルマラソンの半分の距離
1~2回走っておくべし!」

佐々木さんいわく、
足に負荷をかけることで
完走するための
強い足を作ることができる」そう。
ただ、
大会が近づいてから無理にやってしまうと
本番で疲れが残ったり、
ケガが治らなかったりするということで、
“いまこれをやるべし”だそうです。

そして、
この練習にはもうひとつ大きな利点が。
それは
「フルマラソンの半分の距離を走れた
という自信になる」ということ。
フルマラソンを完走するには、
単純に体力の問題だけではなく
気力、精神力が
大きな鍵となってくるそうです。

ということで
みなさん、あと3週間ほどの間に
1~2回、20km走りましょうね。
私も次回のアナ日記で
その様子を報告できるよう、
頑張ります!

ootsuka190130_1.jpg

投稿者:大塚華子 | 投稿時間:19:08

ページの一番上へ▲