2017年3月

「時代を彩るひな人形」


奥田逸美

こんにちは!
米子支局リポーターの奥田逸美です。
3月3日(金)に放送された「いちおしNEWSとっとり」では、
年代もののひな人形を一般に公開されている
琴浦町の岸本さんのお宅から生中継でお伝えしました。

この一般公開は、
8年前、自宅の蔵からひな人形が見つかったことをきっかけに、
皆さんに見てもらおうと始めたもので、
その後、毎年行われています。

展示されているひな人形は、
親戚やご近所から寄せられたものなども合わせると、
その数およそ150点!
このうち、一番古いものがこちら。

okuda170321_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:奥田逸美 | 投稿時間:19:54 | カテゴリ:奥田逸美 | 固定リンク

「激走!鳥取マラソン」


西尾麻菜

こんにちは。
今月13日(月)の「いちおしNEWSとっとり」をご覧いただいた方は
ご存知だと思いますが、
近藤アナウンサー、小林キャスターとともに
「鳥取マラソン」に挑戦しました!
私はいま、ほぼ全身が筋肉痛です…。

結果をお伝えする前に、
まずは、どんな大会なのか、簡単にご紹介しましょう。
鳥取マラソンは、鳥取砂丘をスタートし、
鳥取市内の観光名所を通過する42.195kmのコースとなっていて、
10回目となることしは、今月12日(日)に行われました。
年々、参加者は増え続け、
いまでは海外から参加する人もいるほど人気で、
ことしはなんと、
過去最多となる3400人あまりのランナーが参加しました。

最大の魅力は、
走りながら鳥取の自然や観光名所が見られること!
さらに、
給水所で特産の農産物を食べられること!
さらにさらに、
沿道に地元の伝統芸能の傘踊りや麒麟(きりん)獅子で応援してくださる方までいること!
とにかく、地域をあげて盛り上げている大会なんです!!

こうして良いところを挙げてみると、楽しみしかないように感じますが、
忘れてはいけないのが、42.195kmを完走するということ。
しかも、6時間という制限時間があり、
コースには、時間内に突破しなければならない8つの関門まで設けられているんです。
これをクリアするのは、私にとって簡単なことではありません。

鳥取マラソンに向けて、
近藤アナウンサーは、ほぼ毎日トレーニングをしてから出勤していました。
小林キャスターも、昨年末にハーフマラソンに挑戦し、着々と準備を進めていました。
一方、私はというと…
ウォーキングマシンで汗だくになりながら早歩きトレーニング。
力試しで、東郷池を1周(11km)してみたところ、ヘトヘトに…。
不安でいっぱいで、大会前夜は一睡もできず、
ドキドキしながら迎えた当日…

nishio170314_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:西尾麻菜 | 投稿時間:19:36 | カテゴリ:西尾麻菜 | 固定リンク

「ありがとうございました!」


浅井理

3月8日は、漫画家 故・水木しげるさんの誕生日。

ということで、この日は…
境港市の「水木しげるロード」から、全国に向けて“生中継”。
『ひるブラ』(総合 毎週月曜~水曜 午後0時20分~)をお届けしました!

水木しげるロードを訪れるのは、およそ1年ぶりでしたが、
平日にも関わらず、観光客の多さにびっくり!
私よりも若い人や、海外から来ている人も多く、
幅広い世代・世界中の人たちから
水木さんの作品が愛されていることを改めて感じました。

『ひるブラ』では、妖怪たちも出演してくれました!

asai170310_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:浅井理 | 投稿時間:19:33 | カテゴリ:浅井理 | 固定リンク

ページの一番上へ▲