【重要】Android 5未満の端末をお使いの皆様へ
「TLS1.0」「TLS1.1」の脆弱性への対応について

平素よりNHKオンラインをご利用いただきありがとうございます。
このたび、インターネットの通信を暗号化する仕組みである「TLS1.0」および「TLS1.1」にセキュリティの脆弱性が指摘されたことを受け、NHKオンラインではこれらのサポートを終了し、より安全なバージョンへ順次移行することになりました。

Android に関しては、今後はバージョン 5.0 以降の標準ブラウザを推奨します。
既にサポートを終了しているバージョン 1.x 2.x 3.x 4.0 に加え、バージョン 4.1~4.4.4 のスマートフォンやタブレット端末をお使いの場合、あらかじめインストールされているブラウザでNHKオンラインをご覧になると、画面が崩れる、番組情報が表示されない、動画が再生出来ないなどの症状が発生する場合があります。
また、 NHK WORLD サイトおよび NHK WORLD アプリはご利用いただけなくなります。

Android 4.1~4.4.4では Google Chrome 最新版(※)をインストールすることで引き続き閲覧できますが、お使いの機種によっては動画が再生できないなど一部機能が制限されることがあります。
ご利用の端末の詳細につきましては各メーカー・携帯電話各社のサポート担当にお問い合わせいただきますようお願い申しあげます。
※ Android 版 Google Chrome のインストールはこちら (NHKサイトを離れます)

なお「NHKオンライン読み上げ版」で番組表などの情報をテキストでご覧いただく事は可能です。

今後もNHKオンラインを安全にご利用いただくために、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。