<NHK>2020応援ソング プロジェクト

あしたにたねをまこう

NHKは、2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援するプロジェクトを開始します。米津玄師が作詞・作曲、プロデュースをした「パプリカ」を、オーディションで選ばれた5人の小学生による新しいユニット「Foorin」が歌うことが決定!
NHKでは、Foorinが歌う「パプリカ」を8月~9月のNHK「みんなのうた」で放送するなど、より多くの人にこのプロジェクトに参加してもらえるよう展開していきます。

このプロジェクトは「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」に「東京2020公認プログラム」として認証されました。今後、NHKでは「パプリカ」を紹介する番組やイベントを予定しており、2020年に向けた機運を醸成していきます。

<NHK>2020応援ソング「パプリカ」メイキング編

米津玄師がプロデュース
『パプリカ』ミュージックビデオ!!

2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援する新しい歌、「パプリカ」を米津玄師が作詞・作曲、プロデュースしました。

世界観ミュージックビデオ
ダンスミュージックビデオ

歌詞を見る

詞・曲・編/米津玄師 振付/辻󠄀本知彦+菅原小春

パプリカ

まがりくねり はしゃいだみち
あおもりまわ
あそびまわり しのまち
だれかがんでいる

なつかげつ あなたにいたい
つけたのはいちばんぼし
明日あしたれるかな

パプリカ はないたら
れたそらたねこう
ハレルヤ ゆめえがいたなら
こころあそばせあなたにとどけ

あめくゆつきかげ
木陰こかげいてたのはだれ
一人ひとり一人 ひとりなぐさめるように
だれかがんでいる

よろこびをかぞえたら あなたでいっぱい
かえみちらしたのは
おものかげぼうし

パプリカ はないたら
れたそらたねこう
ハレルヤ ゆめえがいたなら
こころあそばせあなたにとどけ

いにくよ 並木なみきけて
うたうたって
にはいっぱいの はなかかえて
らるらりら

いにくよ 並木なみきけて
うたうたって
にはいっぱいの はなかかえて
らるらりら

パプリカ はないたら
れたそらたねこう
ハレルヤ ゆめえがいたなら
こころあそばせあなたにとどけ
かかとはずませこのゆびとまれ

閉じる

作詞・作曲・編曲者紹介

米津 玄師
よねづ けんし

本名。別名義「ハチ」。楽曲だけでなく、ジャケットのイラストや、ミュージックビデオも手がけるマルチクリエイター。インターネットにオリジナル曲を投稿しはじめ、中毒性のあるロックサウンドで存在感を切り開いていき、2012年、米津玄師として初のアルバムを発表。
今年発表した「Lemon」は、ミュージックビデオが1億回再生を突破。日本レコード協会より、史上最速での100万ダウンロード認定を受け、2018年上半期チャートを席捲せっけん


米津玄師さんコメント

子どものころを思い返すことがここ最近の音楽活動にいて、重要なテーマになっていたところに、ダイレクトに子どもへ向けた音楽を作ることになりました。子どもたちが素直に楽しめるものを作るためには、子どもの目線で生活を省みつつ、まず子どもをめないところから始めるべきだと思いました。この曲を聴いた子どもたちが、小さな世界を元気に生きていくための糧になりますように。

振付師紹介

(左)辻󠄀本知彦・(右)菅原小春

辻󠄀本 知彦
つじもと ともひこ

1977年生まれ。2007年シルク・ドゥ・ソレイユにて日本人男性ダンサーとして初めて起用され、2011-2014『Michael Jackson The Immortal World Tour』では27カ国485公演を成功させる。世界で活躍するトップダンサーであると共に、振付師としても活躍中。

菅原 小春
すがわら こはる

1992年生まれ。独自のダンススタイルが世界的に高く評価されている。現在までに世界35カ国以上を1人で飛び回り、ワークショップやショーを行う傍ら、TVCM、ファッション誌などにも登場するなど、活躍の場を広げている。

辻󠄀本さんの「辻󠄀」のシンニョウは点1つです。環境によっては点2つで表示される場合があります。

ダンス監修者紹介

中村 和彦
なかむら かずひこ

山梨大学教育部教授・教育学部長、専門は身体教育学・発育発達学。子どもの遊びの重要性と動きの発達に関する研究を続けている。文部科学省やスポーツ庁などの仕事に取り組むとともに、Eテレおかあさんといっしょ「ブンバボーン!」を監修。

パプリカを歌う5人組のユニット
Foorin(フーリン)」!

今回のプロジェクトのために行われたオーディションで選ばれた小学生ユニット。メンバーは、メインボーカルの、ひゅうが(小6)、もえの(小5)、コーラス&ダンスの、たける(小6)、りりこ(小3)、ちせ(小2)による男女5人。ユニット名は、この曲を歌い、踊る、5人の姿を、米津氏が「風鈴」に例えて命名した。


みんなのゆめ

2020年とその先の未来、「こんな自分になりたい!」「こんな世の中にしたい!」という、みんなの「ゆめ」の絵を募集予定です。詳細は詳しく決まりましたら、改めて告知します。

みんなのダンス

こどもも大人も、さまざまな動きができるダンスとして、専門家の監修のもと作られたパプリカダンス。学校や地域、家庭でたのしく踊っている動画を募集する予定です。詳細は詳しく決まりましたら、改めて告知します。

応援ソング プロジェクト関連動画

  • みんなのうた「パプリカ」ミライトワ・ソメイティバージョン
  • 「パプリカ」1分動画 ダンサー編
  • 辻󠄀本さん・菅原さん「踊ってみよう」
  • 米津玄師最新作「パプリカ」を歌って踊るのは小学生5人のユニットFoorinです!
  • 米津さんが命名したユニット名を聞いた時の小学生5人のリアクション動画はこちら

辻󠄀本さんの「辻󠄀」のシンニョウは点1つです。環境によっては点2つで表示される場合があります。

0123456789