聖火リレー1964 再現プロジェクト

佐賀県SAGA

佐賀県の聖火リレー

1964年9月15日午後2時、有田焼で有名な焼き物の町、有田町に聖火がやってきました。佐賀県に入った聖火は、有田焼の窯の煙突が左右に立ち並ぶ国道35号線を東へと向かいました。沿道はいたる所で黒山の人だかり、午後6時26分、熱狂的な歓声に包まれながら佐賀県庁に到着。聖火は安全灯に移され、佐賀県庁の貴賓室に安置されました。翌16日、聖火は国道34号線を通って吉野ヶ里町(よしのがりちょう)、上峰町(かみみねちょう)、鳥栖市(とすし)を通って国道3号線へ。嵐のような拍手が巻き起こる中、佐賀県基山町(きやまちょう)に白煙を残して福岡県へと引き継がれました。

動画

    わが、ふるさと自慢

    ふるさとの自慢の風景やかけがえのない文化など地域の魅力を全世界に向けて発信します。NHKアーカイブスの「動画で見るニッポン・みちしる」と「NHK名作選 みのがしなつかし」で、お楽しみください。

    MOVIE

    有明海 ムツかけ

    潮の干満の差が、日本一大きな有明海。潮が引いたあとの干潟ではムツゴロウのひっかけ漁「ムツかけ」が行われます。ムツかけの勝負は一瞬で決まります。釣り上げたムツゴロウはタレにつけて蒲焼に。昔から親しまれてきた懐かしい干潟の夏の味です。

    MOVIE

    有田温泉

    やきものの町、佐賀県有田町。町で一軒だけの温泉、有田温泉は、スイミングスクールが作った温泉です。プールに、お風呂にと、地元の人たちの交流の場となっています。

    MOVIE

    佐賀牛

    佐賀県のブランド牛、佐賀牛。黒毛和種で、霜降りの度合いなどが最高品質のものを佐賀牛と呼びます。佐賀平野の稲わらを与え、成長に応じて餌のやり方を変える酪農家を紹介します。

    MOVIE

    佐賀県伊万里市

    伊万里市は佐賀県西部にある海と山に囲まれた町です。海岸は、夏になると多くの海水浴客でにぎわいます。焼き物の町として知られています。江戸時代、鍋島藩の御用窯として大川内山に、優秀な陶工を集めたことが始まりとされています。今も30を超える窯元があり、日用品から美術品まで、焼き物を作りを続けています。

    MOVIE

    NHKスペシャル よみがえる邪馬台国

    吉野ヶ里遺跡の墳丘墓から権力者を埋葬したカメ棺が見つかり、その中から王権の象徴ともいえる銅剣や管玉などが出土した。美しい装飾が施された銅剣や当時の東アジアでは最高級のガラス製の管玉である。これらの出土品の持ち主は誰だったのか。はたして、どこからもたらされたものなのか。専門家たちが銅剣や管玉の成分を分析したり、当時と同じ製法で復元を試みたり、科学的に検証しながら出土品のルーツを探る。

    →2020プログラム

    オリンピック・パラリンピックの開催国では、大会期間中の競技と別に「音楽」「演劇」「美術」「ダンス」など多角的な文化や開催国の魅力を紹介するイベントなどが“文化プログラム”として行われています。NHKでは、全国で行うイベントを 「→2020プログラム」と位置づけて、積極的に取り組んでいます。