聖火リレー1964 再現プロジェクト

奈良県NARA

奈良県の聖火リレー

1964年9月27日、第2コースの聖火は、万葉集にも歌われた真土峠(まつちとうげ)を越え、和歌山県から、奈良県の五條市に引き継がれました。金剛山のふもとを、古都・奈良へと向かい、御所市(ごせし)を走り、橿原市(かしはらし)の橿原神宮前を駆け抜けました。そして、田原本町(たわらもとちょう)、天理市を通過し、奈良市内に入った聖火は、興福寺の五重塔の前を走り、奈良県庁へと到着しました。
翌日、「奈良の大仏」の東大寺を通り、北へ向かった聖火は、京都府に入り、現・木津川市で次の走者へと引き継がれました。

動画

    わが、ふるさと自慢

    ふるさとの自慢の風景やかけがえのない文化など地域の魅力を全世界に向けて発信します。NHKアーカイブスの「動画で見るニッポン・みちしる」と「NHK名作選 みのがしなつかし」で、お楽しみください。

    MOVIE

    正倉院

    奈良公園の一角、東大寺の北側にある正倉院。8世紀半ばに建てられた巨大な宝庫で、奈良時代・天平文化を伝える貴重な宝物を1000年にわたり、守り抜いてきました。この正倉は建造物としても類稀な価値があり、「古都奈良の文化財」のひとつとして、世界文化遺産に登録されています。

    MOVIE

    東大寺修二会(お水取り)

    奈良に春を告げる風物詩、東大寺二月堂の修二会。東大寺創建から千年に渡り一度も途絶えることなく続いています。練行衆と呼ばれる僧が、二月堂本尊・十一面観世音菩薩の宝前で、全ての罪を悔い、万人の幸せを願う法要で、期間中は、大松明が火の粉を散らす「お松明」など数々の行法が執り行われます。

    MOVIE

    法隆寺 夢殿

    法隆寺の東院伽藍の中心となる建物が夢殿です。夢殿には、聖徳太子を等身大で写したと伝わる救世観音像が安置されています。

    MOVIE

    吉野山(吉野熊野国立公園)

    三重、奈良、和歌山の三県にまたがる吉野熊野国立公園。奈良・吉野は桜の名所として知られ、毎年シロヤマザクラを中心に約200種、3万本の桜が咲き誇ります。修験道の総本山、金峯山寺がある吉野山は、山全体が世界遺産に登録されています。桜に包まれた吉野の里を写真家の小島誠孝さんが案内します。

    MOVIE

    古代史ドラマスペシャル 大仏開眼

    混とんとしたエネルギーにあふれ、天平文化が華麗に花開いた奈良時代。日本は国家としての形を成し始めていた。唐から帰国し、理想の国づくりを目指して突き進んだ天才・吉備真備(きびのまきび)、大仏造立を命じた父・聖武天皇の背中を見つめ続けた阿倍内親王(後の孝謙天皇)、そして2人が権勢を競い合った最大のライバル・藤原仲麻呂。大仏造立を巡る人々の夢と野望、愛と憎しみを、ダイナミックに描く歴史ロマン。

    →2020プログラム

    オリンピック・パラリンピックの開催国では、大会期間中の競技と別に「音楽」「演劇」「美術」「ダンス」など多角的な文化や開催国の魅力を紹介するイベントなどが“文化プログラム”として行われています。NHKでは、全国で行うイベントを 「→2020プログラム」と位置づけて、積極的に取り組んでいます。