三重県MIE

聖火リレー1964 再現プロジェクト

1964年の東京五輪、聖火ランナーは、ふるさとのどこを走ったのでしょう? 地元の人々は、ランナーをどのように迎えたのでしょう? NHKに映像が保存されているのは20都道府県だけ、“ふるさとを熱狂の渦に包み込んだ”という聖火リレーの全貌を味わうには、物足りません。

そこで、「聖火リレー1964再現プロジェクト」を立ち上げることにしました。聖火リレーのフィルムや写真をお持ちの方は映像情報をお知らせくださ い。聖火ランナーだった方、声援を送った方、裏方として汗をかいた方・・・は、思い出のエピソードをお寄せください。お寄せ頂いた映像情報や思い出のエピソードを元に、1964年聖火リレーの感動を、興奮を、歓喜を・・・、蘇らせていきます。ぜひ、プロジェクトにご参加ください。

三重県の聖火リレー

1964年9月30日、聖火は、滋賀県から、国道1号線の難所といわれる鈴鹿峠を越え、三重県・亀山市に入り、三重県庁を目指します。津市内のコースには、沿道だけでなくビルの窓も、大観衆で埋めつくされ、たくさんの声援が送られました。
開会式まで、あと10日を切った10月1日、聖火は、津市内の名跡・高田本山の山門前を抜け、伊勢湾沿いを北上。四日市市では松並木を力走し、川越町、朝日町、桑名市と、55.4キロの道のりを走り、岐阜県へと渡されました。

動画募集中!

わが、ふるさと自慢

ふるさとの自慢の風景やかけがえのない文化など地域の魅力を全世界に向けて発信します。NHKアーカイブスの「動画で見るニッポンのみちしる」と「NHK名作選 みのがしなつかし」で、お楽しみください。

MOVIE

伊勢えび

三重県志摩半島の和具は、伊勢えびが名産。県内一の水揚げを誇り、高値で取引されます。江戸の昔、伊勢から来るえびとして名前がつきました。夫婦で行う伊勢えび漁を紹介します。

MOVIE

伊勢神宮

広大な森の中にひっそりとたたずむ伊勢神宮。内宮(ないくう)と外宮(げくう)を中心に125社の神社を総称して「伊勢神宮」と呼んでいます。

MOVIE

熊野古道

世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されている熊野古道。紀伊半島南部にある熊野三山と、伊勢や大阪、和歌山、高野および吉野を結ぶ古い街道です。熊野は古くから神が宿る地と言われ、熊野三山を目指して多くの人々が祈りを胸に歩きました。

MOVIE

真珠

世界中の女性を虜にしてきた「真珠」。三重県の英虞(あご)湾は、古くから阿古屋貝(あこやがい)の産地でした。明治の半ば、阿古屋貝を使って、真珠の養殖に成功したことで、阿古屋貝絶滅の危機を救い、以来、英虞湾は、真珠の一大産地となりました。しかし、どんなに大切に育てても、満足のいくものは全体の5%程。人と自然が作り出した、希少な美の結晶です。

MOVIE

NHKスペシャル 遷宮

2013年、ともに遷宮を迎えた伊勢神宮と出雲大社を舞台に、古代日本の謎に迫る2回シリーズ。第1回「伊勢神宮」では、20年に一度、神宮の内宮・外宮などの社や神宝、装束を全て新しく作り直す式年遷宮のもようを初めてつぶさに紹介する。また1300年前に式年遷宮を始めた持統天皇に注目し、遷宮の中でも重要な儀式“遷御の儀”とアマテラスの“天孫降臨神話”の関連などをひもときながら、日本建国神話の謎に迫っていく。

→2020プログラム

オリンピック・パラリンピックの開催国では、大会期間中の競技と別に「音楽」「演劇」「美術」「ダンス」など多角的な文化や開催国の魅力を紹介するイベントなどが“文化プログラム”として行われています。NHKでは、全国で行うイベントを 「→2020プログラム」と位置づけて、積極的に取り組んでいます。