聖火リレー1964 再現プロジェクト

岩手県IWATE

岩手県の聖火リレー

1964年9月21日に青森県三戸町(さんのへまち)から岩手県の現・二戸市(にのへし)に引き継がれた第4コースの聖火は、県内を縦断するように南へと進みました。
翌日、岩手山を西に望みながら81.6キロ先の盛岡市へ移動し、市内にある岩手公園で待っていた市民に盛大に迎えられました。
24日、田園地帯を抜け南下して北上市へ。稲刈り中の人々も手を振って、聖火ランナーに声援が送られました。
そして、25日、2011年に中尊寺などが世界遺産に登録された平泉の町を通って一関市へ入り、その翌日、宮城県に無事引き継がれました。

動画

    わが、ふるさと自慢

    ふるさとの自慢の風景やかけがえのない文化など地域の魅力を全世界に向けて発信します。NHKアーカイブスの「動画で見るニッポン・みちしる」と「NHK名作選 みのがしなつかし」で、お楽しみください。

    MOVIE

    カッパの里 岩泉

    日本三大鍾乳洞のひとつ「龍泉洞」があり、豊かなわき水に恵まれた岩泉町。河童伝説が、今なお語り継がれる清らかな里を紹介します。

    MOVIE

    三陸のウニ漁

    岩手県大船渡市吉浜。6月、夏の訪れを告げる、ウニ漁が始まります。リアス海岸の切り立った崖近くに、ウニが好む起伏に富んだ地形が海底に広がります。吉浜では養殖はせず、天然のウニだけを狙います。乱獲を防ぐため、漁は決められた日の2時間だけ。吉浜自慢の天然のウニ、漁師たちも舌鼓を打つ美味しさです。

    MOVIE

    チャグチャグ馬コ

    岩手県滝沢村に伝わる祭り、チャグチャグ馬コ。愛馬を鈴と豪華な衣装で飾り付け、無病息災を願い神社に参拝します。馬と人が共に暮らしてきた地域ならではの祭りをご紹介します。

    ※岩手郡滝沢村は、市制施行により2014年1月1日から滝沢市になりました。

    MOVIE

    大河ドラマ 源義経

    源平戦乱の時代、数奇な運命に翻弄された悲劇の武将・源義経の生涯を描く。有名な京の五条の橋での弁慶との対決や、屋島や壇ノ浦の合戦など、名場面の連続。美しくも波乱に満ちた義経の生涯を、23歳の尾上菊之助(7代目・菊五郎)が好演した。演出は吉田直哉。

    →2020プログラム

    オリンピック・パラリンピックの開催国では、大会期間中の競技と別に「音楽」「演劇」「美術」「ダンス」など多角的な文化や開催国の魅力を紹介するイベントなどが“文化プログラム”として行われています。NHKでは、全国で行うイベントを 「→2020プログラム」と位置づけて、積極的に取り組んでいます。