聖火リレー1964 再現プロジェクト

秋田県AKITA

秋田県の聖火リレー

1964年9月20日、矢立峠で青森県から秋田県へと引き継がれた聖火は、天然秋田杉が立ち並ぶ国道7号線を、その日の宿泊地である大館市役所へと向かいました。
翌21日には、日本海に面した能代市を目指して移動。そして、22日、秋田市に到着し、秋田県庁前で熱烈な歓迎を受けました。
24日、県庁を出発した聖火は奥州山脈へと進路をとり、現・美郷町、横手市を抜け、県最南端の湯沢市に25日に到着。難所として知られる雄勝峠(おがちとうげ)を越え、山形県へと引き継がれました。

動画

    こころのレガシー 1964→2020

    歓喜、興奮、感動、そして涙・・・。

    1964年の東京大会で日本人一人ひとりが味わった熱い思いが、その後の日本を作り上げる原動力になりました。
    東京五輪を体感した人々の胸に、50年の時を越えて刻み込まれている“こころのレガシー”を見つめます。

    COLUMN

    書道家は五輪メダリスト 秋田 八郎潟市

    東京大会の重量挙げで銅メダルを獲得した選手が引退後に選んだ道は、書道家。ふるさと秋田で書道教室をひらき、「諦めないことの大切さ」を伝えている。

    わが、ふるさと自慢

    ふるさとの自慢の風景やかけがえのない文化など地域の魅力を全世界に向けて発信します。NHKアーカイブスの「動画で見るニッポン・みちしる」と「NHK名作選 みのがしなつかし」で、お楽しみください。

    MOVIE

    大曲全国花火競技大会

    「大曲の花火」で知られる全国花火競技大会。明治43年から始まり、全国の花火師たちがこの日のために心を込めて作った花火で自慢の技を披露します。花火競技は、伝統的な丸い形の花火を打ち上げる「割物」と、音楽に合わせて色や形の独創性などをみせる「創造花火」の部門にわかれ、形の美しさや、花火と音楽の調和などを競います。この花火大会では、花火をつくった本人が打ち上げることになっていて、良い花火とはどういうものか、花火芸術とは、といった花火師としての技術、度量を問われるために、他では見られないほどレベルの高い花火を鑑賞することができます。

    MOVIE

    犬っこ

    秋田県湯沢市では、小正月に小さな犬の置物を飾ります。「犬っこ」と呼ばれ、この地域では江戸時代から守り神として大切にされています。米粉から作られる犬っこに込められた願いを紹介します。

    MOVIE

    角館

    江戸時代の武家屋敷の町並みが残る城下町、秋田県角館は“みちのくの小京都”とも呼ばれます。どの屋敷の庭にも、かつて主君が分け与えたしだれ桜が植えられています。家臣たちは忠誠を誓うために、一番目立つ通り沿いに植えて大切に育てたのです。角館のシダレザクラは国の天然記念物に指定されています。

    MOVIE

    白神山地

    青森県と秋田県にまたがる白神山地。その中心部は世界自然遺産に登録され、世界有数の規模のブナの原生林が広がっています。動植物の命の営みを、美しい映像で描きます。

    MOVIE

    なまはげ

    秋田県男鹿半島に伝わる、なまはげ。恐ろしい扮装をしたなまはげが、大晦日に里の家々をまわる有名な伝統行事です。荒々しい動きにこめられた願いと祈りをお伝えします。

    →2020プログラム

    オリンピック・パラリンピックの開催国では、大会期間中の競技と別に「音楽」「演劇」「美術」「ダンス」など多角的な文化や開催国の魅力を紹介するイベントなどが“文化プログラム”として行われています。NHKでは、全国で行うイベントを 「→2020プログラム」と位置づけて、積極的に取り組んでいます。