1分ムービー みんなのオリンピック

「オリンピックは、参加することに意義がある」。しかし、オリンピックは出場する選手だけのものではありません。オリンピックを見て生き方を変えた人、壁を乗り越えた人、有名アスリートに負けながらも、その選手を応援する人、東京開催に期待する人々など、ひとりひとりにとってのオリンピックを、1分間のムービーで描きました。これまで「オリンピックなんて…」と思っていた人も、ほら、きっと楽しみになるはずです。

ドラマ「泣けなかった床屋の話」

ドラマ「泣けなかった床屋の話」

長く介護していた母が亡くなり「せいせいした」と笑いとばす床屋の男。そんな彼の目からひと粒の涙を落とさせたのは、テレビから流れてきたシドニー五輪でのある出来事だった…。
出演…松重豊、嶋田久作、一条眞紀子

ドラマ「71歳のオリンピック」

ドラマ「71歳のオリンピック」

半身麻痺のリハビリに励む老人。自暴自棄になっていた彼が、急にがんばり始めたことを不思議に思う孫だったが、病室で、あるオリンピック選手を切りぬいたスクラップブックを見つけて…。
出演…堀健二郎、萩原護、市川奈央子

ドラマ「前髪をあげて」

ドラマ「前髪をあげて」

「周りの目を気にしている」と指摘され、恋人から別れを告げられてしまうLGBTの女性。一方、リオ五輪のニュースでは、ブラジルの女子ラグビー選手がパートナーの女性から公開プロポーズをされる話題が流れ…。
出演…吉田美佳子、紺野彩夏

勝利のかげに

勝利のかげに

金メダルという頂点をめざし、トップアスリートたちが凌ぎをけずるオリンピック。彼らの背中を押してきたのは、親やコーチだけじゃない。勝利の陰に、必ずいる人とは?
出演…今井月、石田紅葉、清水千歌音

消えた日本人

消えた日本人

日本マラソン界の父と呼ばれる金栗四三。ストックホルム大会で倒れ、行方不明扱いとなった彼に訪れた55年後の奇跡とは…。白い画用紙に鉛筆と消しカスで描かれた独特の世界は、映像作家・端地美鈴。
ナレーション…山中崇(俳優)

1964東京大会 閉会式

1964東京大会 閉会式

人種をこえ、宗教をこえて、世界がひとつになるオリンピック。「平和の祭典」のまさに象徴的な出来事が、1964年の東京大会で起った。そしてそれは、現在まで引き継がれる事に…。
アニメーション制作…最後の手段

胎児のオリンピック

胎児のオリンピック

オリンピックは、会場やテレビで見ている人だけに意味があるのだろうか?いや、その影響力は、もっともっと大きいはず。まだ生まれぬ胎児にとってのオリンピックとは…?
ナレーション…石橋けい(女優)

宇宙からのオリンピック

宇宙からのオリンピック

オリンピックは、会場やテレビで見ている人だけに意味があるのだろうか?いや、その影響力は、もっともっと大きいはず。宇宙からオリンピックを見ることで、気づくこととは…?
ナレーション…塚本高史(俳優)

オリンピックを待っている その1

オリンピックを待っている その1

いよいよ次は、東京オリンピック。2020が近づき、日本国中が胸躍り始めている。様々な年代、職業の人々が、オリンピックへの期待を語る1分間。東京2020組織委員会顧問の草刈民代さんも登場。
出演…草刈民代

オリンピックを待っている その2

オリンピックを待っている その2

いよいよ次は、東京オリンピック。2020が近づき、日本国中が胸躍り始めている。様々な年代、職業の人々が、オリンピックへの期待を語る1分間。開会式・閉会式総合プラニングチームメンバーの野村萬斎さんも登場。
出演…野村萬斎