HOME > 吉岡 大輔  > 徳島のみなさま、はじめまして

投稿者:吉岡 大輔

2020年10月07日 (水)徳島のみなさま、はじめまして


 ブログでは初めまして。アナウンサーの吉岡大輔です。

8月に徳島に着任したので、ごあいさつがずいぶんと遅くなってしまいました。

徳島のみなさま、よろしくお願いします。

 

yoshiokaphoto.jpg

 

 

 

少し自己紹介をさせてください。

 

出身は滋賀県。周囲は田んぼばかりという地域です。

転勤が多い仕事をしていますが、そのせいか山が近い場所は今でもなんだか目新しい感じがします。

空がやたら広く感じるふるさとで、野球を一生懸命やっていた子ども時代でした。

 

 

 

NHKでアナウンサーになって20年あまりたちます。

四国で勤務をするのは初めて。それ以前にも、高校時代に野球部の遠征で2度ほど来ただけで、縁が薄い場所でした。

 8月の強すぎる日差しをどうにかやり過ごして、ようやく落ち着いてきたところです。

  

趣味はほぼすべてインドアのものです。

そのうちの一つが、ミステリ小説を読むこと。国内海外、古典から現代まで、特定の作家に限りません。

新しいところで言えば、今月からNHKでドラマ化される「閻魔堂沙羅の推理奇譚」は原作をすべて読んでいる…はず。

古典で繰り返し読んでいるのが、横溝正史です。岡山局に勤務していたときに、深くはまりました。

岡山県は、横溝正史が戦中戦後に疎開をしていて、名探偵の金田一耕助を生み出した場所です。

関連するイベントも行われて、それを取材し続けていました。(写真は、おととしの横溝作品のキャラクターにコスプレして街を歩くイベントのもの)

 threesukekiyos.jpg

 

 

ミステリに限らず、読書は大きな趣味となっていて、徳島が舞台のものも読み始めたところ。

徳島のいろいろな顔に気付き、親しんでいけるようにと思っています。

 

 

 

徳島のみなさま、改めて、これからよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

ページの一番上へ▲