HOME > 宮﨑 あずさ  > 桃とエールと

投稿者:宮﨑 あずさ

2020年07月15日 (水)桃とエールと


7月も半ばに入り、時折セミの鳴き声が聞こえてくるようになりました。

九州をはじめ全国各地で大雨の被害が出ています。

実家の長崎でも雨が降り続き、実家や祖父母が心配です。

被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

 

新型コロナウイルスや大雨と、「大変」の一言では言い表すことができない状況が続いています。

そんな中で頑張っている皆さんの声を届けたい

その思いを抱きながら携わったのが、

とく6徳島での桃農家さんのリポートと、ラジオ番組『LOVEラジオ~中高生にエール~』でした。

 

リポートでは、板野町で桃を栽培している農家を訪ねました!

頂いた桃はひとくち食べると、

口のなかにじゅわ~~っと果汁が広がって、優しい甘さに包まれました。

桃はとてもデリケートで栽培にはとても手間がかかるため

桃を生産する農家はどんどん減っているそうなんです。

それでも、「大変でやめようかと思うけど、

自分が作った桃を食べておいしいと言ってくれる人がいたら、また作ろうかなと思う」

と話していました。

大事に大事に育てられた、甘くてジューシーな徳島の桃(*^^*)

徳島の魅力にまた1つ触れることができました。

 

新型コロナウイルスの終息はまだまだ見通せません。

その影響は、学校の部活動にも大きな影響を及ぼしています。

甲子園や文化系の大会など、中高生の多くのイベントが中止となりました。

そんな中高生にエールを送ろう!と企画されたのが、

『LOVEラジオ~中高生にエール~』です。

この番組は、NHK徳島、FMとくしま、FMびざん、四国放送の4局が連携して放送しました。

NHK徳島局のスタジオには、

リモート出演で、徳島出身で声優の豊崎愛生さんにご参加いただき、

シンガーソングライターの板東道生さん、

FMとくしまの近藤公美さん、FMびざんの堀部貴子さんにもお越しいただきました!

更に、中高生へのエールということで、

四国放送の曽我部アナウンサー、歌手のMaicaさん、上野優華さん、ギタリストの浅田侑子さんからも

メッセージをいただきました!

 

番組では、県内の高校の放送部の皆さんが情熱を注いできた作品や、

羽ノ浦中学校マンドリン部の皆さんの演奏をご紹介しました

一生に一度しかない「その瞬間」に全力をかけた皆さんの作品を、

1つ1つ、全員で、しっかりと受け取りました。

番組タイトルにもあるように「中高生にエール」を送る番組のはずが、

私たちの方が、そのひたむきさに元気をもらいました。

悔しさや不安がまだまだあるかと思いますが、

それでも前を向いて1歩ずつ歩んでいく皆さんを、これからも応援したいと思います。

出演してくださった豊崎さん、板東さん、近藤さん、堀部さん、曽我部さん、Maicaさん、上野さん、浅田さん、

そして、素敵な作品を届けてくれた県内の中高生の皆さん!

本当にありがとうございました!

 

先が見えない「今」ですが、

そんな「今」を懸命に駆け抜ける皆さんを、

これからも取材し、その声を届けていきたいと思います。

ページの一番上へ▲