HOME > 増村 聡太  > 灯台下暗し

投稿者:増村 聡太

2020年04月08日 (水)灯台下暗し


こんにちは。アナウンサーの増村聡太です。

4月になってアナウンサー4年目になりました。

1年目はアナウンサーになって右も左も分からず、毎日を過ごすことだけでジェットコースターに乗ったような気分になっていたことを、昨日のように思い出すことができます。

ええ、つい昨日のように。

4年目になっても毎日がジェットコースターに乗っているような気分はほぼ変わっていません。

気持ちはまだまだフレッシュに。4年目らしい仕事ぶりをお見せできたらと思っています。

さて、新型コロナウイルスの感染拡大の影響でなかなか外で自由に活動するということが難しくなっています。

4月上旬はいつもお花見に行くのですが、ことしはなかなか難しいかなと思って洗濯物を干していたら

こんな光景が。

 

 

 

 

家でも十分な花見ができるではありませんか。

夜な夜な本を読みながら、コンビニエンスストアで買ってきたお酒を飲みながらお花見しました。

ええ、1人で。

悲しくなんかないんです、社会人になってから見つけた大人の楽しみですから。ええ。

こんな時期だからこそ、ジェットコースターのような毎日では見逃しそうな身の回りのことに目を凝らしていきたいなと思います。

ページの一番上へ▲