HOME > 高山 大吾  > 野菜のだいご味 コエグロ

投稿者:高山 大吾

2016年03月22日 (火)野菜のだいご味 コエグロ


月に1回お伝えしている野菜のだいご味

今回は、「コエグロ」作りについてお伝えします。

使うのはこのススキです。コエグロとは一体どんなものなのでしょうか。

daigo.jpg

 

2.jpg.jpg

ススキを刈って、ツルで束ねます。

3.jpg.jpg

束ねたススキを何個も立てかけます。

20束ほどのススキを重ねていくと・・・・。

4.jpg.jpg

 「コエグロ」になります。山の斜面に並んだたくさんのコエグロはアートのようですね。

「コエ」とは、漢字で書くと「肥え」で、肥料という意味です。

「グロ」は、この地域では「貯蔵する」という意味で使われています。

つまりコエグロは、肥料を貯蔵しているのです。

春になると、このコエグロをばらし、

カヤとして土にまき、野菜を育てるための肥料になるのです。

今年も、カヤをまいた栄養豊富な土壌で、どんなおいしい野菜ができるのか楽しみです。

 

 

 

 

ページの一番上へ▲