2013年12月6日(金)

母娘クライシス
あなたの愛が重い

「あなたのためを思って・・・」という言葉で、娘に関わりすぎる母親。
その存在を重く感じながらも「母を悲しませたくない」と苦しむ娘。
今、実の母と娘の関係がうまくいかずに、心の病や家族断絶にまで深刻化するケースが増えている。
専門家は「"専業主婦から社会進出へ"の過渡期を生きた母娘の間で起きている問題だ」と指摘。
愛し過ぎることは罪なのか?
双方の苦悩と葛藤を見ることで、現代の母娘のあり方を探る。


^
Page Top