2012年7月13日(金)

“ストレス爆発”をどう防ぐ

01

02

03

04

05

渋谷駅で男性が刃物で刺されて、大けがを負った事件。
逮捕された男は「男性とぶつかった時にストレスが爆発した」と話した。
いま、人間関係や仕事のプレッシャーなどで過剰なストレスを “爆発”させる暴力行為が駅や病院など公共の場で多発している。
中小企業でもストレス検査を導入するところが急増、対策として古民家を借り上げ残業や休日出勤が増えた社員に業務として、宿泊をさせるなどの取り組みをするところも出てきた。
なぜ、それ程までの過剰なストレスを抱えてしまうのか?
“爆発”の実態、そして対策に乗り出した企業の取り組みを通じて、現代人の心の闇に迫り、対策を考えた。

出演:名越康文さん(精神科医)



^
Page Top