NHKのタイムマシンとは

『 NHKのタイムマシン 』は、さまざまな時代や場所に時空転送(タイムトラベル)して記念撮影できるアプリです。記念撮影した映像は、時空転送の記録としてアプリで視聴できます。また、端末に保存した映像をみんなにシェアして楽しむこともできます。さっそくタイムマシン(NHK特設ブース)で時空転送してみよう!

上へ

サンプルムービー

上へ

タイムマシンのつかいかた

時空転送(タイムトラベル)には、本アプリとタイムマシン(NHK特設ブース)が必要です。タイムマシンの設置箇所は、本サイト『タイムマシン設置箇所』をご確認ください。タイムマシンにて、手順通り操作していただくと、時空転送をすることができます。

  1. 図:手順1

    手順1
    アプリを立ち上げた状態で『 タイムマシン起動装置 』にスマートフォンを近づけ、画面中央の【 起動ボタン 】を押してください。
  2. 図:手順2

    手順2
    タイムマシンが起動したら、『 時空転送ポケット 』に設置して【 開始ボタン 】を押します。音声指示にしたがってポーズをとるだけで時空転送されます。
  3. 図:手順3

    手順3
    時空転送が成功すると、記録動画を保存できます。記録動画は『 時空転送記 』で、いつでも視聴することができます。

上へ

時空転送先

Vol.1 戦前の広島

Vol.1 戦前の広島

上へ

よくある質問

アプリについて

『NHKのタイムマシン』とはどんなアプリですか。
過去の時代へ時空転送(タイムトラベル)して記念撮影ができるカメラアプリです。また、【時空転送記】から、保存された時空転送の記録動画を視聴することができます。
『NHKのタイムマシン』はどこで遊べますか。
タイムマシンの設置箇所・設置期間については、本サイト『タイムマシン設置箇所』をご確認ください。
無料で遊べますか。
アプリは無料でお楽しみいただけますが、ダウンロード時などにかかるパケット通信料は、お客様のご負担となりますので、ご了承ください。
アプリはオフラインでも遊べますか。
オフラインではご利用いただけません。

つかいかたについて

NHK特設ブース以外で撮影した動画で作ることはできますか。
時空転送には特殊な装置を使って撮影する必要があるため、作成できません。
時代説明の【もっと見る】を押してもサイトにつながりません。
回線が混雑している場合や回線が不安定な場合、表示まで時間がかかる場合がございます。しばらくお待ちいただくか、場所を移動して再度お試しください。
カメラが起動しません。(iOS)
本アプリに関する設定において、カメラ使用が許可されていない可能性があります。ホーム画面より「設定」→「NHKのタイムマシン」を選択し、「カメラ」の項目を許可することで、アプリ内のカメラ機能を有効にすることができます。

転送動画について

動画が作られません。
端末本体の保存領域不足の可能性があります。400MB以上の空き容量を確保していただき、再度お試しください。
動画の保存ができません。
端末本体の保存領域不足の可能性があります。400MB以上の空き容量を確保していただき、再度お試しください。
保存した動画はどこで見られますか。
アプリ内の【時空転送記】、もしくは iOS なら『カメラロール』Android なら『ギャラリー』から視聴することができます。

困ったときには

音が聞こえません。
端末本体の設定がサイレントモードになっている、または音量の設定が消音になっている可能性があります。 お使いの端末の取扱説明書をご確認いただき、サイレントモードの解除、音量の調節をしてください。
装置にタッチして【起動ボタン】を押しても、起動できません。
端末本体の Bluetooth 、位置情報の設定がオフになっている可能性があります。お使いの端末の取扱説明書をご確認いただき、Bluetooth、位置情報をオンにして再度お試しください。
アプリが途中で落ちてしまいます。
端末本体のメモリ不足の可能性があります。端末を再起動していただくか、起動中の他のアプリを閉じるなどしていただくと、改善される場合があります。

お問い合わせ

下記フォームからお問い合わせください

上へ

MENU

CLOSE

アプリをダウンロード(NHKサイトを離れます)
  • App Store
  • Google Play