NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

腰痛や肩こりの原因にもなる"浮き指"って何!?

2018年10月31日

"浮き指"にならないための正しい靴の履き方

"浮き指"とは、直立した時に足の指に体重がかからず、浮いてしまっている状態のこと。
この状態だと、バランスを保とうと無意識に上半身を傾け、
猫背のような姿勢になってしまうので、頭の重さを支えるために、首から腰にかけての筋肉に負担が増加。
すると、腰痛やひざの痛み、肩こり、頭痛など、さまざまな症状につながる可能性が...

そこで、"浮き指"にならないための靴の正しい靴の履き方のポイント
① かかとをあわせて、つま先に1cm~1.5cmの余裕がある靴を選ぶ。
② ひも靴の場合は、毎回ひもをしっかり締める。

またハイヒールなどのつま先が細い靴は、指がつまって浮き指になりやすくなってしまうため、長時間履き続けることは控えましょう。

見たい動画をリクエストする
ガッテン!
ガッテン!
ふだんの生活の「なぜ?」「どうして?」について、最先端の科学とユニークな実験、世界の隅々を体当たり取材するなど、あらゆるアプローチで徹底解明。いつも作っていたあの料理がびっくりするほど美味しく変身したり、信じ切っていたあの健康法が、誤解だらけだったり。「そういうことだったのか!」とスカッとしちゃいます。目からウロコの『お役立ち情報』であなたの家族と暮らしがガラリと変わりますよ!
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る