NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

読む72時間 「日本ダービー大行列」

2018年08月09日

名物TVウォッチャー・吉田潮が読み解く!『ドキュメント72時間』

 年輩男性を見ると、いつも思う。非社交的で無愛想、見ず知らずの人には決して自分から話しかけない。口を開けば昔話か自慢話。もちろんそうじゃない男性もいるが、比率は少ない。そんな憂いを吹き飛ばしたのが今回の放送だ。

 年1回の日本ダービー観戦のために、大行列ができる府中競馬場。72時間じゃ足りない。5日前から完全装備で並ぶ人、先頭に並ぶ男性は8泊も! 西門前だけでなく、半分屋外の正門前にも行列。ムカデもヒルも出るが、それでも並ぶ。地面にシートを貼りつける人が多数、中にはヨガマットやハンモック持参のベテランも。見えてきたのは「男たちの交友術」。

 亡き妻の思い出を語る42歳の社会保険労務士と22歳の男子学生は、バイト時代の仲間だ。馬好きに年齢の垣根はない。伴侶を亡くしても、外に前に。どんどん出ていく笑顔がいい。

 同じく笑顔で応じてくれたのは、24歳の元システムエンジニア。人間関係に悩んで会社を辞めた模様。でもこの行列を体験し、心に余裕ができたという。行列の隣同士は気を遣わずにすむが、団結力も生まれる。並んだ3日間があっという間で楽しかったそう。利益追求・効率重視・人権軽視の会社組織では得難い経験か。

 行列の先頭は8泊する運転手と雑貨屋の男性。年1回1週間、ここで逢うだけ。お互いプライベートは聞かず、「気楽っすよね~」と酒を酌み交わす。いい距離感と連帯感。風呂やトイレはどうするのかと思っていたが、こうして交流し、タッグを組めば、乗り切れるのか!

 実はこの行列、競馬場職員が定期的に見回り、シートだけで場所取りする輩をきっちり外す。なんて公平公正! 23歳男子、買い物に行っている間に無情にも列の整理が行われ、2日間並んだのに最後尾へ。スマホとにらめっこだけじゃなく、隣の人にひと声かけておけばよかったね。男の交友術を参考に、来年は交流を!

見たい動画をリクエストする
ドキュメント72時間
ドキュメント72時間
人々が行き交う街角に3日間カメラをすえてみる。 同じ時代に、たまたま居あわせた私たち。 みんな、どんな事情を抱え、どこへ行く?
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る