NHK1.5ch(NHK1.5チャンネル) NHKのオイシイところを、オイシイかたちで。

見えず聞こえずとも「妻がいるだけでいい」

2017年11月22日

"目が見えず耳も聞こえない妻"と分かち合うささやかな幸せ

目が見えず耳も聞こえない久代さん。
2歳で聴力を失い30歳から視力も衰え始めた。
夫・好彦さんとは互いの手を握り
その動きから手話を読み取る「触手話」で会話している。

買い物のときは「触手話」で商品の中身を伝え
散歩しているときは草木に触れ、季節の変化を分かち合う。

いまでは、久代さんは互いに触れていないときでも、
まるで目が見えているように好彦さんの様子を感じることができる。

好彦さんは「妻がいてくれるだけでいい」と語り、
久代さんは「ゆっくり、のんびり、二人で暮らしたい」と語る。


(2019年3月、久代さんが見守る中、好彦さんが逝去されました。
 心よりご冥福をお祈りいたします。)

見たい動画をリクエストする
NHKスペシャル
NHKスペシャル
基本精神は、NHK特集から引き継いだ「実験性」と「スクープ性」、「感動」。 今までにない手法や内容に大胆に挑戦し、真実を発掘していくことを目指しています。 そして、NHKスペシャルに衣替えした時に加えられたのが、テーマを選ばない、どんな話題でもテレビでやれないことはないというチャレンジ精神です。 NHKのあらゆる部署や制作会社から寄せられる膨大な提案がNスペの志を支えています。
番組ホームページはこちら
トップページへ戻る