ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

あゆみ

対岸の岡山では、昭和6年2月にラジオ開局、昭和32年12月にテレビ開局と、常に香川に先んじて放送開始となり、それに刺激をうけるかのように地元有志や商工会議所など各種団体が中心と なって熱心な誘致運動が推し進められ、それが「高松出張所」の開設(昭和9年)、「高松放送会館」 (木造)の建設(昭和18年)、ラジオ放送開始(昭和19年)、UHF放送の開始(昭和44年)へとつながり、今日の高松放送局 となりました。その意味で、もともと地域に根ざした放送局であり、これからも地域の期待に応えていく使命を持つ放送局です。 そして、平成26年5月に開局70周年を迎えました。
昭和9年7月 大阪中央放送局高松出張所設置
昭和18年6月 「高松放送館」(寿町)落成
昭和19年5月 高松臨時放送所(今里町)からラジオ第1放送開始(JOHP)
昭和32年12月 岡山放送局テレビ放送開始(岡山・高松地区)
昭和33年5月 観音寺ラジオ中継放送局開局
昭和33年6月 高松ラジオ第2放送開始
昭和37年9月 現高松放送会館(錦町)新築落成
昭和40年3月 青峰FM放送所開設
昭和44年3月 高松テレビ放送(UHF)開始
昭和58年6月 高松テレビ音声多重放送開始
昭和59年5月 衛星放送(BS)開始
昭和60年9月 緊急警報放送開始
昭和61年11月 文字放送開始
昭和62年7月 衛星放送24時間放送開始
平成元年6月 衛星第1テレビ(BS1)・第2テレビ(BS2)の本放送開始
衛星第2テレビ(BS2)によるハイビジョンの定時実験放送開始
平成2年12月 教育テレビ音声多重放送開始
平成3年11月 ハイビジョン試験放送開始(1日8時間)
平成4年11月 高松放送会館リニューアル
平成6年5月 高松放送局開局50周年
平成6年11月 ハイビジョン実用化試験放送開始(1日11時間)
平成8年3月 高松放送会館耐震工事
平成9年4月 午後6時台地域放送の拡大「ニュース6いきいき香川」の開始
平成11年5月 お〜い、ニッポン「今日はとことん香川県」放送(BS2)−1回目
平成15年4月 午後5時台「ごじ☆えもん」放送開始
平成16年5月 高松放送局開局60周年  お〜い、ニッポン「今日はとことん香川県」放送(BS2)−2回目
平成18年4月 平日午後5・6時台「ゆうどき香川がいっぱい」放送開始 〜19年3月終了
土曜午前10時台「ゆるタル」放送開始 〜19年3月終了
平成18年12月 地上デジタル放送開始
平成19年4月 平日午後6時台「ゆうどき香川 ニュース610」放送開始 〜22年3月終了
金曜午後8時台「笑ってうたってしあわせ家族」放送開始 〜26年3月終了
平成19年6月 ワンセグ県域放送開始
平成21年7月 金曜午後8時台  青春ドラマチック「ホーガコッ!!」4週連続で放送
平成22年3月 取材用ヘリコプター高松空港常駐・運用開始
平成22年4月 平日午後6時台「ゆう6かがわ」放送開始
平成23年5月 金曜午後8時台「まちカラ」放送開始 〜25年10月終了
平成23年7月 テレビアナログ放送終了
平成23年12月 西讃岐中継局の電波抑制解除・県西部の受信改善
平成24年10月 受信料制度が始まって初めて値下げ
平成25年11月 地域バラエティー番組 おかたかっ!「岡山VS香川」放送<高松・岡山共同制作>
平成26年4月 高松サブステーション(高松市松縄町)運用開始
平成26年5月 NHK高松放送局開局70周年記念 香川発地域ドラマ「さぬきうどん融資課」放送
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ