ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2020年10月6日放送

オリーブハマチ巻きずし

絶妙な歯ごたえとさっぱりとした味わいがたまらない「オリーブハマチ」!
ことしも、おいしい季節がやって来ました!

おすすめポイント


秋の食卓にピッタリ☆
「オリーブハマチ」をさっぱりとした具材と一緒に頂くことで、 口の中には、爽やかな味わいが広がります~!

材 料

オリーブハマチ巻きずし
【3本分】(3~4人分)
すし飯:600g
オリーブハマチ:240g
きゅうり:1本
青じそ:9枚
のり:3枚
しょうがの酢漬け:適量
わさび:適量
ごま:少々

【1本あたり】
すし飯:200g
オリーブハマチ:80g
きゅうり:1/3本
青じそ:3枚
のり:1枚
しょうがの酢漬け:適量
わさび:適量
ごま:少々

作り方

  1. 材料を縦に切る。
    ・キュウリは、水分の多い種のまわりはのぞく。
    【ポイント】 種の周りを除く → 水っぽくなるのを防ぐ
    ・オリーブハマチは、それぞれの部位をまんべんなく使う。
    【ポイント】 それぞれの部位が入る → むらのない味に
  2. 具材の準備ができたら、すし飯から、1本分の目安となる200gとる。
  3. のりを巻いていく。
    1. 巻きすにのりを敷く。
    2. つるつるした方(表)を下にして、ザラザラした(裏)方にすし飯をのせる。
    【ポイント】表(つるつるした方)を下にして巻く → 仕上がり◎
    3. のりしろを考えて、(のりの)上側は2センチ程あけ、すし飯をまんべんなく、平らにして敷いていく。
    【ポイント】上側を2センチ程あけて、のりしろをつくる。
    4. すし飯の真ん中に具材をのせる。
    5. すし飯の端と端をくっつけるようなイメージで巻く。あまり強く押さえすぎないように♪
    6. 巻き終わりを下にして、10分間程、休ませる。
  4. ぬらしたペーパータオルで包丁をぬらし、切りやすくする。
    お好みの大きさに切り分けて、器に盛ったら、「オリーブハマチ巻きずし」の完成。

≪山中先生からひと言≫

今回は、しょうがの酢漬けを器に添えましたが、巻きずしの中に入れるのも、さわやかな具材たちと一体感が出るのでおすすめ☆ どちらもおいしいので、お好みの方で試してみてください♪

食材や料理の疑問、困ったこと、こんなレシピを教えてほしいなど。投稿はこちらから >>

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります