ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2020年7月7日放送

オクラ豚丼

夏野菜オクラと豚肉でスタミナばっちり!
夏に食べたいどんぶりメニューをご紹介します。

おすすめポイント

夏のスタミナ野菜と呼ばれるオクラと疲労回復効果のある豚肉を、どんぶりに。
甘辛のたれは、かつお節のだしとにんにくの香りで、食欲をそそります。
栄養をしっかり取れる、スタミナのつく一品です。

材 料

オクラ豚丼(2人分)
豚バラ肉(薄切り):150g
薄力粉:小さじ1
こしょう:少々
オクラ:8本
塩:小さじ1/2
玉ねぎ:1/4個
ごはん:2杯分
きざみのり:少々
《豚丼のたれ》
しょうゆ:大さじ2
砂糖:大さじ2強
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
かつお節:3g
にんにく(すりおろす):少々

作り方

  1. オクラの下ごしらえをします。

    ヘタの先を落とし、がくの角を薄く削り落とします。
    塩をふってこすり塩磨きをしたら、沸騰したお湯で1分ほどゆでます。
    できたら水に取って冷まし、7mm幅に切っておきます。
    【オクラの下ごしらえのポイント】
    オクラに穴をあけないようにすると、水っぽくなるのを防げます。
    ゆでるときは、箸で返したり落し蓋をしたりして、お湯から出ている部分をなくすと、火の通りが均一になり、短時間でゆで上げられます。
  2. 豚丼のたれを作ります。

    小鍋に、しょうゆ、砂糖、みりん、酒を入れてよく混ぜたら、かつお節、にんにくも入れて火にかけます。
    ひと煮立ちさせたら冷ましてなじませ、茶こしなどでこしておきます。
    取り除いたかつお節は、包丁で細かく刻んで、ふりかけにしましょう。
    たれの味がしみたかつお節は、おいしいですよ。
  3. 豚肉を焼いていきます。

    豚肉にこしょうと小麦粉をまぶし、油をひいていないフライパンに並べてから、火をつけます。
    焼き目が付いたら、いったん取り出します。
    豚肉を並べてから火をつけることで、薄切り肉に一気に火が通り縮んでかたくなってしまうのを防げます。
  4. そのままのフライパンでスライスした玉ねぎを軽く炒めます。
    そこへ3を戻して2を流し入れ、ひと煮立ちさせます。
    最後に1を加えたら、強火で仕上げます。
  5. 器にご飯を入れ、2で刻んだかつお節、4を盛ります。
    鍋に残ったたれをかけて、きざみのりをのせたら、完成です!

<山中先生からひと言>

県産のオクラは、7月8月が出荷の最盛期です。
熱中症や感染症を予防するためにも、元気な体作りが大切です。
マスクをするなど、体の外側の対策だけでなく、きちんと栄養を取って、体の中からの対策にも気を使っていきましょう。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります