ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2019年7月9日放送

モロヘイヤそうめん

香川のおいしいそうめん。
シンプルに食べるのももちろんおいしいですが、具だくさんにして、ごましょうゆであえる食べ方も、栄養満点でおいしいですよ!

おすすめポイント

モロヘイヤ、長芋、タコ、ごまなど、栄養たっぷりの食材を使った、夏バテ防止メニューです。
モロヘイヤや長芋のとろみで、ごましょうゆだれが麺によくからむ、おすすめのそうめんアレンジです。

材 料

モロヘイヤそうめん(2人分)
そうめん:3ワ(150g)
モロヘイヤ:1ワ(100g)
ゆでだこ(刺身用):4切れ
酢:少々
ゆで卵:お好みで
トマト:お好みで
ごま油:適量
《ごましょうゆだれ》
いりごま:大さじ2
砂糖:大さじ2
しょうゆ:大さじ3
だし:大さじ2
└水:カップ1/2
└昆布(5cm角):1枚
└いりこ:3匹
長芋:80g
しょうが(すりおろす):5g
青ねぎ:適量

作り方

  1. だしを作っておきます。
    容器に、一度沸騰させてから冷ました水、昆布、いりこを入れて、一晩浸けておきます。
    いろんな料理に使えるので、作り置きもおすすめです。
  2. モロヘイヤは、葉先を摘んで、軸と葉に分けます。軸は1分程度、葉はさっと通す程度ゆでて、冷水にとり急冷します。
    ザルに揚げ水気を切ってから好みに刻みます。
    【ポイント】栄養を逃さないように、加熱は短く!
  3. ゆでだこは、刺身用のものに酢をふりかけて、酢洗いしておきましょう。
    【ポイント】酢洗い→臭み取り&たれがなじみやすくなる。
  4. ごましょうゆだれを作ります。
    長芋は皮をむいて一口大にカットして、ポリ袋に入れ、麺棒でたたいて食べやすくします。
    すり鉢に、ごまと砂糖をすり潰しながら合わせ、そこに、しょうゆと長芋、一晩漬けておいただしを加えていきます。
    混ざったら、おろししょうがと小口切りのネギを加えます。
  5. そうめんをゆでます。
    たっぷりのお湯を沸かして、横にして重ならないように落としていきます。
    再沸騰してきたら、差し水をして1分ほどゆで、流水で洗いしめます。
    一口ずつ器に入れておきます。
  6. ゆでておいたモロヘイヤ、酢洗いしたタコ、食べやすく切ったトマト、ゆで卵をトッピングし、ごましょうゆだれをかけます。
    食べるときにごま油を少量加え、混ぜやすくします。

    「モロヘイヤそうめん」の完成です。

<山中先生からひと言>

ご紹介した食材の他に、オクラや納豆を使うのもおすすめです。
モロヘイヤは、生のままだと変色しやすいので、買ってきたらすぐにゆでて、冷蔵庫で保存しておくといいですよ。
火を使うのはゆでる場面だけで、手軽に作れるところも、キッチンに立つのが大変な暑い時期にうれしい、夏におすすめのメニューです。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります