ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

2018年12月25日放送

3種のソースで楽しむ!
カラフルチーズ焼き


今回は、具材はなんでもOK!
ホットプレートで作るカラフルチーズ焼き♪
年末の大掃除で発見した冷蔵庫の余り物を
使って作りましょう!

1年の締めの大掃除や、お正月の準備など何かと忙しい年末。
今回はそんな時でも簡単に作れる!
豪華で栄養満点の「カラフルチーズ焼き」をご紹介します。

材料

3種のソースで楽しむ!カラフルチーズ焼き(4~6人分)
とり肉:100g
一口ステーキ:100g
ウィンナーソーセージ:100g
えび:6匹
いか:1杯
ブロッコリー:1/2個
じゃがいも:1~2個
ミニトマト:12個
パプリカ(赤と黄):それぞれ1/4個
しいたけ:6枚
スライスチーズ:7枚
パセリ、七味など薬味をお好みで

《ソース用に》
ミックスチーズ:60g
牛乳:大さじ1
オリーブオイル:大さじ1/2
トマトソース:70ml
レモン汁:小さじ2
ポン酢:70ml
粒マスタード:大さじ1
点線ライン

作り方

  1. 食べやすいように、全ての具材を1口大に切ります。
  2. "生もの"に下味をつけます。
    肉類には塩こしょうを、魚介類は塩こしょう+酒を少々加えるとおいしさが際立ちます。
    (調味料は分量外)
  3. ブロッコリーとじゃがいもを下ゆでします。
    【ポイント】
    固い野菜を使う場合は下ゆですると、火の通りがよくなります。
  4. 具材を焼きます。
    ホットプレートに、フライパン用のホイルを敷きます。
    (この上で焼くと使い終わった後は捨てるだけなので洗い物が楽ちんです。)
    中温~高温にあたためて具材を彩りよくのせます。
    とり肉やイカなど火の通りの遅いものは、ひっくり返して 両面を焼いてください。
  5. ソースを3種類作ります。
    完成したら、ホットプレートの中央に並べます。
    【ソース1】
    ミックスチーズのソースを耐熱性の陶器にいれて牛乳、オリーブオイルを加えてラップをかけ、電子レンジ(500W)に1分かけます。
    【ソース2】
    ポン酢と粒マスタードを加えて混ぜる。
    【ソース3】
    トマトソースにお好みでレモン汁を加えて混ぜる。
  6. 具材が焼けたらスライスチーズを6つに切り分けて、具材の上にのせます。
    ふたをしてホットプレートのスイッチをすぐに切ります。
    30秒待って蓋を開ければ完成です!! お好みでパセリを散らしてください。
    【ポイント】
    スライスチーズはすぐに溶けるので、熱し過ぎると具材の下の方まで溶け落ちてしまいます。
    すぐに、加熱をやめるようにしましょう。
<十河先生から一言>
ソースによって全く違った味わいになるので、最後まで飽きずに楽しんで頂けます。
ミックスチーズのソースは何にでも合いますし、和風な味わいのポン酢と粒マスタードのソースは一口ステーキやホタテ、トマトソースはえびやジャガイモに合わせるのがおススメです。
パーティーにもぴったりのメニューですので、是非皆さん試してみてください。


ポイント
チョコレートフォンデュ
チョコレートフォンデュ
デザートは別腹!という方は、お好きなフルーツやお菓子を使って「チョコレートフォンデュ」はいかが?
板チョコを湯煎か電子レンジで溶かして、ホットプレートに乗せるだけ。
電子レンジで溶かす場合は温め過ぎると固くなるので、様子を見ながら調整してください。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります