ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2018年12月11日放送

和風ローストビーフ~県産ミニトマトのソース添え~

ことしのクリスマスは
和風ローストビーフをどうぞ!

おすすめポイント

県産ミニトマトで作る和風のソースを使って、 お子さんから年配の方まで家族みんなとお箸でつまめる一品です!

材 料

和風ローストビーフ
~県産ミニトマトのソース添え~(2人分)
牛もも肉:200g
牛脂:1個
酒:50ml
しょうゆ:30ml
みりん:15ml
昆布だし:100ml
水あめ:小さじ1
にんにく:1片
ミニトマト:7個
白ネギ:10cm
青じそ:5枚
大根:80g
クレソン(またはわさび菜):適量
わさび:適量
塩、こしょう:少々

作り方

  1. 肉は冷蔵庫から出して室温に戻します。
    【ポイント】
    火の通りをよくするため、30分は置いておきましょう!
  2. フライパンに牛脂を入れて火に掛け、溶かしてから肉の表面を全面焼きます。
  3. 軽く塩こしょうをして、150度に熱したオーブンで25分ほど焼きます。
    【ポイント】
    金串で肉の中心を刺し、肉の中まで熱が通って温かい状態かどうか、少量のバターを溶かしてみて確かめます。

    (まだ熱が通ってない場合は、もう一度オーブンで5分ほど焼いてみましょう!)
  4. 肉汁が残っているフライパンに酒、しょうゆ、みりん、昆布だし、おろしニンニクを入れ、沸いてきたら、みじん切りした白ネギ、湯むきして細かく刻んだミニトマト、刻んで水を通した青じそを入れて、最後に水あめを加え軽く煮詰めましょう。
    【ポイント】
    トマトの皮をむいて刻み、少し煮詰めることでトロッとしたソースになります。
    さっぱりとした和風ソースに、トマトでコクとうまみがアップしますよ!
  5. 味をなじませ乾燥を防ぐために肉に少量のソースをかけたあと、中に熱がこもりすぎないよう蒸気を逃がすために、蒸気を抜く穴を開けるか上側を開けて、アルミを巻きます。
    粗熱を取るように1時間半ほどじっくり休ませ冷まします。
    【ポイント】
    アルミを巻いて粗熱をとることで、低温の余熱がゆっくりと全体にまわり、お肉を落ち着かたり、しっとりとしたやわらかい食感の肉になったりしますよ!
  6. 食べる直前にカットして、ソースをかけます。
    大根おろし、クレソン、わさびをお好みで添えれば、和風ローストビーフの完成です!

<山中先生からひと言>

お子さんがいる家庭では、にんにくやわさびをお好みで加減するようにしてください。
クリスマスは外食したり、フォークとナイフでおしゃれにいただいたりするのもいいですが、ぜひことしは家族みんなで気軽にクリスマス料理を食べてくださいね!

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります