ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2018年9月25日放送

豚スペアリブ梅酒煮

ほおばる度に、じゅわ~っとうまみが広がる
「スペアリブ」。
骨からほろっとはずれる肉は、とろけるような柔らかさです。 今回は隠し味に「梅酒」を使い、さっぱりとした味わいに仕上げます。

おすすめポイント

肉のうまみをぜいたくに味わう「スペアリブ」。
味わいもさることながら、夏バテ回復に良いとされるビタミンB1が多く含まれています。
今回は、お家で漬けている方はそろそろ飲み頃を迎える「梅酒」を使い、風味豊かに仕上げましょう。

材 料

豚スペアリブ梅酒煮(4人分)
豚スペアリブ:600g
梅酒:カップ1と1/2
にんにく:1玉
玉ねぎ:小1玉
ゆで汁:カップ2
しょうゆ:大さじ3
砂糖:大さじ2
梅酒漬けの梅:4粒
ゆで卵:4個
こんにゃく:1丁(250g)
ししとう:8本

作り方

~スペアリブの下準備~

 ※余分な脂と臭みを取るために、豚肉は事前に下準備を行いましょう。

  1. 鍋にたっぷりの水を入れ、沸騰させます。
  2. スペアリブを入れ、色が白く変わったらすぐに取り出します。
  3. ゆで汁を2カップ残し、後は捨てます。豚肉は水洗いし、水分を切ります。
  4. フライパンで焼き色をつけます。 
    【ポイント】
    焼き色をつけておくと見た目にもおいしそうに仕上がります。
    また、表面を焼いてコーティングしておくと、煮る時に肉汁が逃げません。
  5. 味の含みのいいように、骨の方に向かって切込みをいれます。

~梅酒煮~

  1. 鍋に、スペアリブ、梅酒、梅、先ほどのゆで汁2カップを入れて火にかけます。
  2. 沸騰したらあくとりをし、紙ぶたをして10分煮ます。
  3. しょうゆ、砂糖、玉ねぎ、にんにく、こんにゃく(あく抜き済みのものを手でちぎる)
    を入れて、紙ぶたをし、中火で30分程煮込みます。(圧力なべの場合は12~15分) 
    【ポイント】
    にんにくは、皮をむかずに入れてください。(盛りつけの際にむきます)
    こうするとにんにくが煮崩れしなくなりにおいも和らぎます。
    にんにくには、アリシンというビタミンB1の吸収を高める栄養素が含まれているので、是非スペアリブと一緒に食べてください。
  4. 殻をむいたゆで卵を入れて、具材が隠れるくらいまで水を追加し、沸騰したら、
    更に10分間中火で煮ます。
  5. 種を取り除き、さっと火通した「ししとう」を最後に鍋にいれます。
    すぐに火を止めて器に盛りつければ完成!

<十河先生より一言>

少し時間のかかるメニューですが、作り置きも可能です。
冷蔵庫で4~5日はもつので、時間のある時に作って、召し上がってください。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります