ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2016年9月6日放送

乾パンフライと乾パンニョッキ

非常食の定番「乾パン」。でも、家族全員分の乾パンを備蓄すると相当な量に・・・。
日頃の食事で、非常食を消費して、うまく備蓄の入れ替えを行う 「ローリングストック」を実践しましょう!

おすすめポイント

乾パンは「水分がない」「味がない」と思ってませんか?
これは、長く保存できるように水分を抜き、どんな人の味覚にでも受け入れられるように、あえて味付けを薄くしてあるためです。
そのため、ほんの少しの水分や味を足すだけで、食べやすく美味しくなるアレンジしやすい食材です。

材 料

乾パンフライ
(お好みの分量に調整してください)
乾パン:適量
オリーブ油:適量
顆粒コンソメスープの素、
ガーリックパウダー、ハーブなど
お好みのスパイス:適量
料理のイメージ

作り方

≪乾パンフライ≫

  1. オリーブ油をフライパンの底が隠れるくらい入れて、温めます。
  2. 乾パンを入れて揚げます。
    時々ひっくり返して、乾パンに空いている穴から、ふつふつと泡が出てくるようになれば 取り出して油をきりましょう。
  3. 顆粒コンソメスープの素、ガーリックパウダー、ハーブ、塩など、お好みのスパイスで味をつければ完成です。

材 料

乾パンニョッキ(1人分)
乾パン:8個
牛乳:大さじ3
牛乳:80ml
生クリーム:大さじ2
プロセスチーズ:1個(20g程度)

スライスチーズ(溶けるタイプ):1枚
こしょう:少々
卵黄:1個(お好みで)
ハム:適量(お好みで)
料理のイメージ

作り方

≪乾パンニョッキ≫

  1. 乾パンを15分ほど、牛乳(大さじ3)に浸し柔らかくします。
    時々裏返しましょう。しっかり牛乳が浸透すると大きく膨らみます。
  2. 温めた牛乳(80ml)に、生クリームと固形のプロセスチーズを加えよく混ぜましょう。
    溶けるタイプのチーズを加え、溶けてきたら乾パンを加えましょう。
  3. 器に盛ります。黒コショウを振れば、完成です。
    卵黄を加えるとカルボナーラ風になりますし、刻んだハムをのせても美味しいです。

<山中先生からひと言>

味がシンプルで乾燥している「乾パン」。裏を返せば、下味がついていて、水分の少ない料理にも、多い料理にもアレンジしやすい万能食材です。
そのままでももちろん美味しいですが、スナックやお料理の一品として普段の食事に取り入れて、楽しく食べましょう。

非常食をアレンジしたおすすめレシピ

備蓄品、ローリングストックなど、防災のお話はこちら(まんで香川きっきょん!?) >>

食材や料理の疑問、困ったこと、こんなレシピを教えてほしいなど。投稿はこちらから >>

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります