ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2018年8月21日放送

エンサイのソース焼きそば

夏から秋にかけてのお祭りシーズン、屋台で食べたいものといえば「焼きそば!」という方も多いのでは?
そんな焼きそばを、短い時間で美味しく作る方法をご紹介します。
香川県の夏野菜「エンサイ」をたっぷり使って、旬を取り入れた1品に仕上げましょう。

おすすめポイント

暑い夏、葉物野菜がほとんど作られていない香川県。
エンサイはそんな今の時期、高松市を中心に栽培されている貴重な地元産の
葉物野菜です。
今回は、そんなエンサイをたっぷり味わえる「焼きそば」!
どの家庭にもあるとっておきのアイテムを使い、短い時間で美味しく仕上げ
ます。

材 料

エンサイのソース焼きそば(2人分)
焼きそば麺:2玉
酒:大さじ1
しょうゆ:小さじ1
タコ:80g
エンサイ:1/2束
しょうが:5g
にんにく:5g
玉ねぎ:80g
焼きそばソース:大さじ3
天かす:大さじ1
青のり:適量
紅しょうが:適量
サラダ油:大さじ2
塩こしょう:少々

作り方

  1. 焼きそば麺をボールに移し、酒を振りかけ、ラップをかけて電子レンジで加熱します。
    (600Wで1分間/550W・500Wで1分半)加熱後しょうゆをかけて、お箸で麺をほぐします。
    【ポイント】
    麺が柔らかくなってほぐれ、炒めるのが簡単になります。
    また、事前に熱を通すことで、この後の焼き時間が短くなります。

    【ポイント】
    水ではなく酒を振りかけることで、加熱時の蒸発が早く、麺がふんわり仕上がります。
  2. 具材の下準備をします。エンサイは、葉を摘んで、茎は4センチの長さに切ります。
    しょうが、にんにくはみじん切り、玉ねぎはくし型。たこはぶつ切りにします。
  3. フライパンにサラダ油を大さじ1入れて、麺を広げて強火で焼きます。
    【ポイント】
    フライパンのふちからゆらゆらと水蒸気が上がってきたら、焼けている証拠。
    麺は触りすぎると焼けないので箸で混ぜず、フライパンを振って焼いてください。
    片面に焼き目がついたら、裏返してもう片面も焼きましょう。カリっと香ばしく仕上がります。
  4. 麺が焼けたら、一旦取り出します。
    サラダ油大さじ1をたし、火は弱火に。にんにく、しょうがを焼きます。
  5. 香りがしてくれば、玉ねぎを加え、透明感が出るまで炒めます。
  6. たこ、エンサイの茎、天かすを加えて炒め、軽く塩コショウします。
  7. 先ほどの焼きそばと、エンサイの葉を加えて手早く炒めます。
    【ポイント】
    エンサイは、葉の方が火が通りやすいので時間差をつけてください。
    葉は焼き過ぎると黒ずんでシャキシャキ感がなくなるので、しんなりすればオッケーです。
  8. 焼きそばソースを加えてほぐし、全体に味が馴染むように混ぜます。
  9. 青のりを振り、紅しょうがの酸味で全体の味を引き締めれば
    「エンサイのソース焼きそば」の完成です!

<山中先生から一言>

エンサイは、あっさりした味なのでどんな料理にも馴染みます。
是非、色んな料理に活用してください。
また、葉は時間が経つと色が変わりやすいので、焼きたてを召し上がって下さい。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります