ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2018年6月12日放送

ポリポリきゅうりの肉巻き

水分たっぷり♪夏は瑞々しい「きゅうり」がおいしい季節。 食欲のない時でも「きゅうり」だったら食べられるという方もいるのでは?
今回は味わいさっぱりの香川県のブランド肉オリーブ豚を巻いて、ポリポリかじりたくなる肉巻きを作ります。

おすすめポイント

梅雨のジメジメや夏の暑さで食欲が落ちる季節、あっさりした味わいの「きゅうり」はいかが?
多く出回るこれからの時期は、価格も手ごろです♪
今回は、普段脇役のきゅうりをメインのおかずに!
オリーブ豚を巻いて、ボリューミーな「肉巻き」を作ります!

材 料

ポリポリきゅうりの肉巻き(4人分)
きゅうり:4本
昆布だし:カップ1
塩:小さじ1
砂糖:小さじ2
ポン酢:大さじ2
おろししょうが:5g
赤唐辛子:1本
オリーブ豚バラ薄切り:8枚
しその葉:8枚
小麦粉:小さじ2
オリーブ油:小さじ4
酒:大さじ2
砂糖:大さじ2
醤油:大さじ2
みりん:小さじ4
キャベツ・人参・トマト等:適量

作り方

  1. きゅうりを洗い、包丁かフォークを使って表面に傷を付けます。
  2. 1に塩をまぶし、まな板の上で転がして「板ずり」します。
    【ポイント】
    板ずりすると、塩が浸透して青臭さがなくなり、色がよくなります♪
  3. 板ずり後は10分程放置し、その間に昆布だしに、塩・砂糖・ポン酢・おろししょうが・赤唐辛子を加え、よく溶かします。
  4. 3と板ずりしたきゅうりをジッパー付きの袋に入れ冷蔵庫で一晩漬ければ、浅漬けの完成!
    【ポイント】
    袋の空気を抜いてきゅうりに巻き付けるようにするときゅうり全体が3の出汁につかります。
    味が均一になりますよ!!

  5. 4のきゅうりを半分の長さに切り、筋を取り除いたしその葉を巻き付けます。
  6. 5の上に、更に豚肉を巻き付けます。
    【ポイント】
    豚肉は、幅の広い方から斜めに、少しずつ肉同士が重なるように巻くとはずれにくくなります。 しその葉は肉の下に隠れるように。直接熱にふれると色や香りが悪くなるので注意してください。
  7. 豚肉の巻き終わりの部分に小麦粉をつけ、フライパンにオリーブ油を薄く塗って、コロコロ転がしながら焼きます。
    【ポイント】
    小麦粉が接着剤の役割を果たし、ほどけなくなります。
  8. 酒、砂糖、しょうゆを合わせたものをフライパンに加えて肉と絡め、最後にみりんを加えてひと沸かしします。
    照りが出て、より美味しそうに見えます♪
  9. 付け合わせの野菜と一緒にお皿に盛り付け、最後に、コショウor小口切りのネギorミョウガを散らせば、完成です!!

<山中先生から一言>

肉巻きは、冷めてしまうと肉の脂が固まってしまうので、出来るだけ熱いうちに食べてください。
きゅうりの浅漬けは、肉巻きにするほか、お漬物としてごはんにのせてももちろんおいしいです。
その場合は、薄めの味付けになっているので2日程漬けてからの方が味がしゅんでよくなります。
また、漬けすぎると味がしょっぱくなるので1週間を目安に食べきるのがおススメです。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります