ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2017年4月25日放送

にんにく風味の菜の花チャーハン

簡単にできる!中国料理の定番!

おすすめポイント

にんにくの香りに、ほろ苦さを感じさせる菜の花。
今回は忙しい新生活でも簡単に作れるパラパラチャーハンをご紹介します。
中華鍋がなくても家庭にあるフライパンで手軽に作れます!

材 料

にんにく風味の菜の花チャーハン(2人分)
菜の花:70g
焼き豚:50g
白ねぎ:7cm
ご飯:320g
卵:2個
にんにく:1片
しょうゆ:大さじ1
サラダ油:大さじ1
ごま油:小さじ1
スープの素(顆粒):少々

作り方

  1. 菜の花を1分半ほどゆでます。
    【ポイント】
    菜の花は茎の方が固いため、先に茎の方から沸騰した湯に入れるのがポイントです。
    全体が均等にゆであがります。

  2. 鮮やかな色を保つため、ゆでた菜の花を水につけて冷まします。
  3. にんにくは半分ずつ使います。 半分は菜の花と一緒に炒めるときに使いみじん切りにします。 菜の花の香りを生かしつつも、風味付けをして食べやすくします。
  4. 残りの半分は、チャーハンの最後の味付けに使うため、すりおろしてからしょうゆにつけます。 にんにくはすりおろすことでしょうゆにしみこみやすくなります。
  5. フライパンにサラダ油とにんにくのみじん切りを入れて、中火にかけます。 菜の花と刻んだ焼き豚をいためて、いったん取り出します。
  6. 次にごはんをいためます。
    【ポイント】
    残り物の冷凍のごはんなど冷たいごはんを使うこともあると思いますが、 ほぐしやすくするため、あらかじめ電子レンジなどで温めます。
    このとき水分をとばしてください。

  7. ときほぐした卵をいれて、卵が固まる前にごはんを入れます。
  8. ごはんをほぐしていきます。
    【ポイント】
    はじめはヘラで全体を切るようなイメージで、次に菜箸でほぐすとごはんがパラパラになります。
    一定の熱がフライパン全体に伝わるので、フライパンの柄を持ったり振ったりする必要はありません。
  9. スープの素、細かく刻んだ白ねぎを加え、真ん中を開けてにんにくじょうゆ、ごま油を入れて混ぜ合わせます。
    お皿に盛りつけると・・・
    「にんにく風味の菜の花チャーハン」の完成です。

<山中先生より一言>

菜の花がなければ、ほうれん草や小松菜で代用しても美味しいですよ。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります