ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2016年10月5日放送

秋さけのちゃんちゃん焼き

 旬の秋さけのおいしさ凝縮!

おすすめポイント

秋になると、お店の魚売り場に並ぶ「秋さけ」。火を通すとやわらかな紅色になり、味わいもさっぱりとしていてとてもおいしいですよね。
この秋の味を、魚のおいしさを知り尽くした漁師さんの一品「ちゃんちゃん焼き」で味わいましょう!鉄板で豪快に作るイメージがありますが、今回は家庭でもできる簡単な作り方です!

材 料

秋さけのちゃんちゃん焼き(4人分)
生ざけ(切り身):4切れ
たまねぎ:1/2個
もやし:100g
キャベツ:2枚
ピーマン:2個
お好みのきのこ:各種200g
バター:20g
みそ:大さじ3
砂糖・酒・みりん:各大さじ1・1/2
アルミホイル(30cm×20cm):4枚
じゃがいも:小4個
にんじん:1/2本
《なすときゅうりのもみ漬け》
なす:1個
きゅうり:1/2本
みょうが・しょうが・白ごま:各少量
塩:少々

作り方

  1. 《下準備》
    野菜(キャベツ・たまねぎ・ピーマン)ときのこは、食べやすい大きさにします。(束になっているきのこはほぐしましょう) もやしを加え、ざっくりと混ぜ合わせておきましょう。
  2. みそ・砂糖・酒・みりんは混ぜ合わせておきます。
  3. じゃがいもはよく洗い、十文字の切り込みを入れておきます。
    にんじんは8枚に輪切りにします。
  4. じゃがいもとにんじんは、耐熱皿に入れ、ラップをかけてレンジで少し火を通しておきましょう。
    【ポイント】
    後でさけと一緒に焼くので、かたさを残すくらいが丁度いいです。
  5. 《さけを焼く》
    アルミホイルで箱型を作り、混ぜ合わせておいた野菜・きのこを敷きます。
    上にさけの切り身をのせ、にんじん・じゃがいもを添えます。
    上にみそをかけます。
  6. フライパンに並べ、ふたをして、中火で8~10分蒸し焼きにします。
    【ポイント】
    アルミホイルを使うと無駄な油も使わずヘルシー。フライパンも汚れません。
  7. 《盛り付け》
    焼きあがったら皿に盛りましょう。
    みその上に、小切りにしたバターをのせ、 なすときゅうりのもみ漬けを添えると……
    「秋さけのちゃんちゃん焼き」完成です。

《付け合わせの一品》
「なすときゅうりのもみ漬け」作り

  1. なすは半月切り・きゅうりは薄い輪切りにしておきます。
  2. しょうが・みょうがの千切りとあわせ、塩を少々ふって、もみます。
  3. 水気をしぼり、ごまを振りましょう。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります