ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
料理のイメージ

2015年5月27日放送

鶏むね肉のピリ辛炒め
お家で作る「野菜炒め」、仕上がりがべちゃっとなってしまいませんか?簡単な手順で野菜をシャキシャキに仕上げる方法をご紹介します。
パサつきやすい鶏むね肉をジューシーに仕上げる方法も。

点線ライン

材料

いりこ飯(4人分)
鶏むね肉:1枚
きゅうり:1本
にんじん:50g
しいたけ:2枚
そら豆:4さや
ねぎ:7cm程度
豆板醤:小1/2
サラダ油:小2
ごま油:小1

《鶏むね肉の下味》
 塩:小1/3
 酒(または紹興酒):小2
 卵白:1/2個分
 かたくり粉:大1
 サラダ油:小1
《調味料》
 にんにく:1/2片
 しょうが:5g
 砂糖:大1
 酒(または紹興酒):大1
 酢:大1
 水溶きかたくり粉:小2
点線ライン

作り方

  1. ▼鶏むね肉は薄切りにして、下味を揉み込む。
    【ポイント】
    下味に卵白を使うと、片栗粉と合わさって表面のコーティングになり、鶏胸肉の水分を逃しにくくジューシーに仕上がる。

    ▼きゅうり、にんじんはひし形に切る。にんにく、しょうがはすりおろしておく。
     しいたけは四つ割りに。ねぎは1cmの長さに小口切り。そら豆は皮をむいておく。
  2. 調味料(砂糖、酒、酢)を合わせておく。水溶きかたくり粉(小2)は水で溶いておく。
  3. ▼鍋に水を入れ、にんじんを入れて火に掛ける。沸いてくればにんじんを取り出す。
    【ポイント】
    にんじんなどの根菜類は、水からじっくりゆでることで、しっかりと火が通る。

    ▼にんじんを取り出した後、鶏むね肉を入れる。再び沸いてくると取り出してざるにあげておく。
    ▼お湯に塩少々を入れて、そら豆を2分ほどゆで、ゆで上がったらザルにあげておく。
    ▼お湯に油(小さじ1程度)を加え、きゅうり、しいたけをサッとゆで、ザルにあげる。
    【ポイント】
    炒める前にあらかじめ余熱を通しておくことで、短時間で炒められるので、シャキシャキ食感を失いにくい。

  4. フライパンにサラダ油(小2)を入れ、豆板醤を加えて弱火で香りが出るまで炒める。
    (3)の鶏肉、続いてネギを入れて炒める。
    強火にして、その他の材料と、合わせた調味料とにんにく・しょうがを加え合わせたら、水溶きかたくり粉を加えて、最後にごま油を垂らして完成。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります