ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
料理のイメージ

2015年3月4日放送

いかなご丼

瀬戸内の春の風物詩「いかなご」。
カリッと揚げたいかなごに甘辛タレをからめて春キャベツと一緒どうぞ。

点線ライン

材料

いかなご丼(2人分)
ごはん:丼2杯分
釜揚げいかなご:1パック
かたくり粉:大さじ1・1/2
春キャベツ:100g
揚げ油:適量
しょうがの甘酢漬け:20g
青のり:適量
(お好みで)マヨネーズ:適量

《たれ》
しょうゆ:大さじ2
酒:大さじ2
みりん:大さじ2
砂糖:大さじ2
点線ライン

作り方

  1. いかなごはボウルに入れて、かたくり粉を全体にまぶす。
    かたくり粉を使うと、軽めにサクッと仕上がる。
  2. 《たれ》の調味料を鍋に入れてひと煮立ちさせ、冷ます。かるくとろみがつく程度に。
  3. 180度に熱した揚げ油で、いかなごをおよそ2分揚げる。
    カリッと揚がれば引き上げて、ペーパーの上で余分な油をしっかり落とす。
  4. いかなごをボウルに入れて、しょうがの甘酢漬けと(2)のたれと一緒にからめる。
  5. どんぶりにごはんをよそって、よく洗った春キャベツを刻んでのせる。
    春キャベツは、手で一口大にちぎってもOK。
  6. 春キャベツの上にいかなごをのせ、青のりをかるくふって完成。
    マヨネーズをかけると子どもにも食べやすい味にアレンジできますよ。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります