ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
料理のイメージ

2015年1月14日放送

和菓子三姉妹

椿もち・桜もち・おはぎの3種類です。
もち米を使わず、正月に余ったおもちと白米で簡単に作れます。

点線ライン

材料

和菓子三姉妹(各5個分)
米:2合
切りもち:2個
砂糖:大さじ2~3
練りあん:300g
葉(桜・椿):適量
きなこ:適量

点線ライン

作り方

  1. 米を炊く。
    ・切りもちを1センチ角に切る。
    ・洗った米と2合分の水、切ったもちを釜に入れ、普通のごはん同様に炊き上げた後蒸らす。
  2. 下準備。(米を炊いている間に)
    ・あんを丸める。
    ・椿の葉を洗う、塩漬けの桜の葉を水につけ塩抜きする。
  3. 生地を作る。
    ・炊けた米をしゃもじで混ぜ、砂糖を加えてさらによく混ぜる。
    <ポイント>
    (1)砂糖をまぜることで、冷めても柔らかくつやがでる。
    (2)軽くつぶすこと(半殺し)で、よりまとまりやすくなる。
    ・生地の1/3を取り出し、水にといた食紅と混ぜる。(桜もち用)
  4. 形を整える。
    ・生地を分け、あんを包んで丸める。
    ・椿の葉ではさむ、桜の葉を巻く、きなこをまぶす。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります