ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

2014年1月22日放送

牛しぐれ煮入り太巻き

甘辛く煮た牛肉を入れて子どもも大好きな味に!

材 料

牛しぐれ煮入り太巻き(4人分)
《すし飯》
ごはん:3合分
巻きのり:4枚
酢:70cc
砂糖:50g
塩:10g

《しぐれ煮》
牛切り落とし肉:250g
酒:50g
砂糖:大さじ2
しょうゆ:大さじ1と1/2
しょうが:20g
水:150cc
《厚焼き卵》
卵:4個
砂糖:大さじ1
塩・だししょうゆ:それぞれ小さじ1/3
水:大さじ2
その他セリ、きゅうり、でんぶなどを適量

作り方

  1. すし飯を作ります。
    酢・砂糖・塩を合わせてあたため、合わせ酢にします。
    今回、ご飯に合わせる時は、ザルを使います。
    台所にすぐありますし、すし飯の余分な水分が抜けます。
    熱いご飯と合わせ酢を切るように混ぜ、うちわであおいで冷まします。
  2. しぐれ煮を作ります。
    鍋に酒、しょうがの千切り、水150ccを入れて煮立てます。
    牛肉を入れアク取りをしたら、砂糖・しょうゆを入れて汁けがなくなるまで煮ます。
  3. 厚焼き卵を作ります。
    ボールに卵を入れて溶き、調味料を加えます。卵焼きを作ったら6本に切り分けます。
  4. セリは塩ゆでにし水気を切ります。キュウリはタテに4~6本に切り塩をします。
    のりは中表に2枚合わせにし軽くあぶっておきます。
  5. まきすの上にのりの表(つやのある方)を下にして置きます。
    すし飯の1/4を広げます。この時、手前1cm・向こう側2cmを残しましょう。
    具材をのせ、手前のすし飯と奥側のすし飯を合わせるように巻くと、具が中央にきます。
  6. 巻き終わりを下にして少し置き、6~8つに切り分けます。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります