ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
料理のイメージ

2013年11月20日放送

カキのみぞれ鍋

生で食べても焼いて食べてもおいしいカキ。
今回はカキを揚げて使う鍋をご紹介します。

点線ライン

材料

カキのみぞれ鍋(4人分)
切りもち:4個
カキ:200g
大根おろし:2カップ
白菜:4枚
しいたけ:4個
しめじ:1パック
えのき:1パック
太ねぎ:1本
春菊:1/2束
にんじん:少量

≪つゆ≫
だし汁:6カップ
酒・みりん:各1/3
薄口しょうゆ:1/4カップ
白みそ:大3
塩:小1

≪薬味≫
七味とうがらし、ゆずこしょう、粉さんしょう、
ねぎ、しょうが、ゆず など
点線ライン

作り方

  1. カキは塩水で振り洗いして水気を切り、酒としょうがの汁で下味をつける。
  2. (1)の水気をふき、小麦粉をまぶす。
    もちは2つ切りに。カキともちを180度の油の中でさっと揚げる。
  3. 大根おろしは、ザルに移し水気をきっておく。
    野菜は食べやすい大きさに切る。にんじんは抜き型で抜いて彩りを添える。
    きのこ類は小さめの房に分けておく。
  4. 鍋に【つゆ】の調味料を入れて火にかける。
    煮立ちかけたら大根おろし、カキ、もち、春菊などを入れてひと煮立ちしたところで火をとめる。
  5. 薬味を添えて完成。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります