ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
料理のイメージ

2012年9月19日放送

つくねのもみじおろし

疲労回復に効果があるビタミンB1が多く含まれる豚肉で作りました。

点線ライン

材料

つくねのもみじおろし(4人分)
豚ひき肉:400g
木綿豆腐:1/2丁
卵(小):1個
太ねぎ:1/2本
しょうが:20g
酒・しょうゆ:各大さじ2
塩:小さじ1/3

《もみじおろし》
大根:10cm分
赤とうがらし:2本

《付け合わせ》
甘酢しょうが:適量
すだち

《もみ漬け》
なす:1個
きゅうり:1本
みょうが・新しょうが・白ごま:各適量
点線ライン

作り方

  1. 《つくね作り》
    木綿豆腐はふきんに包んで軽く絞り、太ねぎ、しょうがはみじん切りにしておく。
  2. ボールに豚ひき肉、卵、(1)と酒・しょうゆ・塩を入れ、粘りが出るまでしっかり混ぜ、12個の小判型に丸める。
  3. フライパンにうすくサラダ油を熱し、(2)を入れて中火で2~3分焼き、こんがりと焼き色がついたらひっくり返し、裏面もふたをして弱火で3~4分焼いて火を通す。
  4. 《もみじおろし》
    赤とうがらしはへたを取り、種を除き、皮をむいた大根の切り口にさいばしで穴を開け、赤とうがらしを差し込んですりおろす。
  5. 《もみ漬け》
    なすは5ミリ厚さの半月切り、きゅうりは輪切り、みょうが、新しょうがの細切りを合わせて塩をふり、しんなりしたらしっかり水気を絞り、いりごまを散らしてもみ漬けを作る。
  6. 皿に(3)を盛り、軽く水気を切ったもみじおろしをのせ、細ねぎの小口切りと甘酢しょうがのみじん切りをのせ、(5)のもみ漬けを付け合わせ、半月切りにしたすだちを添える。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります