ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

2010年7月20日放送

ウナギの棒ずし、うざく

1匹分の市販のかば焼きを上手に生かして
2品のウナギのメニューを作る!

材料

ウナギの棒ずし【材料:2人分】
酢飯に新ショウガを加え風味よく仕上げた一品
~材料~
グリルであぶったウナギのかば焼き:2/3尾
新ショウガ、青じその千切り:各適量
【酢飯の材料】
ごはん:1合
すし酢:大さじ2
新ショウガ、いりゴマ:大さじ1

うざく【材料:2人分】
ウナギのしっぽ部分1/3を使って酢の物に仕立てた一品
~材料~
グリルであぶったウナギのかば焼き:1/3尾
キュウリ:1本
新ショウガ:10g
【合わせ酢の材料】
すし酢、水:大さじ1
薄口しょうゆ:小さじ1/2

作り方

【市販のかば焼きを家庭でおいしく食べる方法】
魚焼グリルでふっくら香りよく!

  1. 皮がくっついて身がくずれないように
    シワにしたアルミホイルの上に
    かば焼きの身を上にして置く
    酒:大さじ1をかけ温めた魚焼グリルで軽くあぶる
  2. 付属のタレをウナギにかける
    焦がさないように今度は弱火であぶる
  3. 取り出してそのまま冷やしておく

~「ウナギの棒ずし」の作り方~

【酢飯を作る】

  1. 炊きたてのごはんにすし酢加え、混ぜる
    ザルに移し、うちわであおいで冷ます
    ※ザルを使うと米がべたつかず、早く乾く
  2. ショウガのみじん切りといりゴマを加えて混ぜる

【ウナギと巻いて棒ずしにする】

  1. 巻きすの上にラップを広げうなぎの皮を上にして置く
  2. ショウガと青じそ、軽く握った酢飯をのせ
    ウナギの皮が上になるように巻きすをひと巻きする
  3. ばらけないように固まったら
    ラップの上から食べやすい大きさに切る
  4. 粉ざんしょう、ショウガの甘酢漬けを添えたら完成!

~「うざく」の作り方~

  1. ウナギのかば焼きを1cm幅に切る
  2. キュウリを板ずりし
    表裏、斜めに切り込みを入れて蛇腹切りに
    ※キュウリの両側にハシを置いて切ると
    ちょうどよい深さに切り込みが入る
    ※味がしみこみやすく見た目にもきれい
  3. 水けを切ったキュウリ、ウナギ、ショウガを盛りつけ合わせ酢をかけると完成!!


ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります