ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

2010年6月16日放送

揚げ鶏の薬味だれかけ白玉入りビワのコンポート

から揚げを薬味だれで仕上げた食欲をそそる一品と
旬のビワを使ったデザート!

材料

揚げ鶏の薬味だれかけ【材料:4~6人分】
みんなが大好きなから揚げを
薬味だれで仕上げた食欲をそそる一品

~材料~
若鶏のもも肉:2枚
かたくり粉、揚げ油:各適量
【鶏に下味をつける材料】
ショウガ、ニンニクのすりおろし:各1片
しょうゆ、酒:各大さじ2
卵:1/2個分
~薬味だれの材料~
太ネギ:1/2本、ショウガ:20gのみじん切り
いりゴマ:大さじ2
しょうゆ:大さじ5
トウバンジャン:小さじ1
酢、ゴマ油:各大さじ2
砂糖:小さじ1/2
※薬味だれは材料を混ぜ合わせるだけで完成

白玉入りビワのコンポート【材料:4人分】
まだ甘さが足りないビワもシロップ漬けにすると
甘くておいしいデザートに!

~材料~
ビワ:10粒
白玉粉:50g
水:45~50cc
~シロップ材料~
水:300cc
砂糖:60g
桂花陳酒(金木犀の香りがする酒):大さじ2

作り方

~揚げ鶏の薬味だれかけ~

【作り方:もも肉の準備】

  1. 肉に厚みがあるところは
    包丁をねかせて開くように切っておく
  2. ビニール袋の中に下味の材料と
    もも肉を入れ、20分漬け込む

【肉を揚げる】

  1. バットにかたくり粉を広げ
    味がついたもも肉にたっぷりまぶす
  2. フライパンに油を深さ1cm入れ中温に熱す
  3. 肉を入れ中火かやや強火で
    片面3分~4分ずつ両面かりっと揚げる

【仕上げる】

  1. 肉は食べやすい大きさに切っておく
  2. レタス、たまねぎ、トマトなどと盛り付け
    薬味だれをたっぷりかけると完成!!

~白玉入りビワのコンポート~

【作り方】

  1. 白玉粉に少しずつ水を加えていき
    耳たぶくらいの柔らかさの団子にする
  2. ビワは洗って横半分に切り
    ヘタや中心の種をとっておく
    ※切り口をギザギザにすると
    半分に開いたとき花が咲いたようになる
  3. ビワの種があったところに
    白玉団子を入れる
  4. 玉に火が通るまで湯通しする
  5. 鍋で水と砂糖を煮てシロップを作り、
    もう一度ビワを煮る
  6. 火をとめて最後に桂花陳酒を加え
    香りづけすれば完成!!

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります