ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

2009年8月26日放送

夏野菜の揚げびたしとさつまいものレモン煮

夏バテ気味の人にオススメのメニューをご紹介☆

材料

夏野菜の揚げびたし【材料:4人分】
野菜を素揚げしてめんつゆにつけた料理♪

なす:2本
オクラ:8本
かぼちゃ:150g
パプリカ赤・黄:各1/2個
新れんこん:80g
エリンギ、シメジ:各1/2パック
めんつゆ:150cc
水:50g
薬味:赤とうがらし、新しょうが、大根おろし、青ジソ、新しょうが・・・各適量

さつまいものレモン煮【材料:4人分】
冷やして食べたり、レーズンや小豆を添えて食べてもおいしい一品♪

さつまいも:200g レモン:1/2
砂糖:大さじ3

作り方

~夏野菜の揚げびたしを作る~

  1. なすを縦半分に切る。濃い塩水に漬け、水けをしぼる。
    ※アクが抜け、余分な油を吸わずきれいな色に仕上がる。
  2. オクラを塩でこする。「がく」が落ちた所の皮をむき、「へた」の切り口を切り戻し縦に切り込みを入れる。
    皮に浅い切れ目を入れる。
    ※表面の毛がとれ、硬いところが気にならなくなる。また、油がはねるのを防ぐ。
  3. かぼちゃとパプリカを一口大の乱切りに。
    新れんこんはアク抜きはせず、皮をむいて細めの乱切りに。
    キノコは食べやすく小さい房に分ける。
  4. 油を180度に熱し、火の通りの遅いかぼちゃから揚げる。
    パプリカは低めの温度で、なす、キノコは高めの温度で揚げる。
  5. めんつゆに水を足し、素揚げした野菜と赤とうがらし、しょうがの細切りを入れ冷めるまで浸しておく。
    味がしみこめばできあがり!
    彩りよく盛りつけ、大根や青じそを添えて食べる。

~さつまいものレモン煮を作る~

  1. さつまいもは洗って皮付きのまま厚さ1cmの輪切りにする。
    水に入れ、アクを抜く。
  2. レモンは皮をむいて薄い輪切りにする。
  3. 鍋にさつまいもを入れ、水を加える。
    ※水はさつまいもがつかる一歩手前くらい。
    煮立ったらアクを取り、落としぶたをしてひと煮立ちさせる。
    砂糖を加え3分、レモンを加え2分煮るとできあがり!

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります