ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

2009年5月27日 放送

さわらの木の芽焼き・甘酢漬けしょうが

木の芽の香りが楽しめる焼き物と、新しょうががきれいなピンク色に染まる甘酢漬け!

材料

さわらの木の芽焼き【材料:4人分】
木の芽の香りが楽しめる一品。

さわら:4切れ
~木の芽じょうゆ~
濃口しょうゆ:大さじ3
みりん:大さじ2
酒:大さじ1
木の芽(刻んでおく):7~8枚

甘酢漬けしょうが:適量

甘酢漬けしょうが
新しょうががきれいなピンク色に染まる!

新しょうが:1パック(およそ100g)
らっきょう酢:100cc

作り方

~さわらの木の芽焼き作る~

  1. 鍋に木の芽じょうゆの調味料を入れて火にかけ、弱火でしばらく煮つめて火を止める。
    少し冷めかけたら(木の芽の香りがとんでしまわないため)木の芽の刻んだものを入れる。
  2. 木の芽じょうゆがすっかり冷めたら、さわらを入れて20~30分漬けて下味をつける。
  3. 漬け込んださわらの汁気を軽く切ってグリルに入れ、焦げやすいので中火で焼いて
    九分どおり火が通ったところで、先の漬け汁を2、3回塗ってつや良く焼きあげる。
  4. 焼いたさわらを皿に盛り、軽くたたいて香りを立てた木の芽をのせ、
    甘酢漬けのしょうがをあしらって完成!!
  5. ※鯛(たい)やすずきなどの魚でもオススメ!
    ※季節の野菜(たけのこ、アスパラ、そらまめ、じゃがいも)などを
    一緒に漬け込んでおいて焼くのもいい。

~甘酢漬けしょうがを作る~

  1. 新しょうがは、洗って皮が茶色っぽくなったところがあれば、薄くけずりとり、
    スライサーなどで薄切りにし、さっと湯通しし、ザルにあげておく。
  2. 新しょうがをガラス鉢などに入れてらっきょう酢をかけてしばらくおくと、やさしいピンク色に発色する。
  3. ※すしや魚などの付け合わせや刻んで酢の物、あえもの、薬味などに使う。
    ※初夏に出るみょうがも同様に作ることができる。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります