ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

2009年1月14日 放送

大根鍋とゆず大根

コラーゲンたっぷりのお鍋と、さっぱりゆず味の一品。

材料

【大根鍋】(4人分)

手羽先と骨付きぶつ切り肉:合わせて500g
だし昆布:10cm角を2枚
酒または焼酎:1/2カップ
水:7~8カップ
大根:中1本
にんじん:1/2本
菊菜1/2束
豆腐:1丁
しいたけ・しめじ:各1パック
ポン酢・ごまだれ・薬味:各適量

【ゆず大根】

大根:1kg(中1本)
塩20g(材料の2%)

【漬け汁の材料】

酢:100cc
砂糖:100g
ゆず絞り汁:30~40g
ゆずの皮・とうがらし:各少量

作り方

~大根鍋~

    下ごしらえ

  1. 手羽先は切り目を入れ、ぶつ切り肉と共にさっと洗っておく。
  2. 大根・にんじんは皮むき器で薄切りする。
  3. 豆腐は3cm角に切り、しめじ、しいたけ、菊菜も食べやすく切っておく。

    料理の手順

  1. 土鍋にさき目を入れた昆布、酒、水と下ごしらえした鶏肉を入れて火にかける。
  2. 煮立ったら、あく取りし昆布も取り出す。
    ※アク取りは沈まないように強火のうちに!
  3. 弱火にしてさらに1時間煮る。
  4. 鶏肉の骨がするっとはずれる位になれば、野菜や豆腐を加えて火を通す。
    →ポン酢やごまだれに好みの薬味を入れてめしあがれ!!
  5. ※薄造りの大根はすぐに火が通るので、しゃぶしゃぶの様な感覚で食べられます。

~ゆず大根~

  1. 皮をむいた大根を、3~4cmの拍子木切り。分量の塩をして軽く混ぜひと晩おく。
  2. 水分をしっかり絞って、漬け汁に入れ、2~3日おいて味をなじませる。
  3. ※2~3週間程度は保存も利きます。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります