ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

2007年11月14日 放送

サケのチャンチャン焼き・大根の昆布茶漬け

ホットプレートでお手軽チャンチャン焼き!


材料

サケのチャンチャン焼き(4人分)
生ザケ:4切れ
ニンジン:50g
タマネギ:1/2個
キャベツ:4枚
もやし:1/2袋
生しいたけ:4個
ごぼう:1/4本
細ネギ:少々
バター:大さじ1

(みそだれ)
みそ:大さじ3
だし汁:大さじ2~3
砂糖:大さじ1・1/3
酒:小さじ2   
オイスターソース:小さじ2
大根の昆布茶漬け(4人分)
大根:400g
赤唐辛子:1本
塩:小さじ1
昆布茶:小さじ1~1・1/2 
柚子:1/2個      
ゆず・すだち果汁:少量
点線ライン

作り方

《サケのチャンチャン焼き》

  1. 下準備
    • ごぼう:大きめのささがき→さっとゆでる。
    • もやし:洗ったあと水分をきる。
    • 細ネギ:小口切りにする。
    • そのほかの具:は1cm幅の短冊切り。
    • みそだれ:材料をすべて混ぜ合わせる。
  2. サケは皮が下になるようにホットプレートに並べ半量ほどのみそだれを塗る。
  3. 細ネギの小口切りをちらしまわりに野菜を広げバターをのせる。
  4. 残りの味噌ダレをかける。
  5. 180℃~200℃で7分~8分焼く。
    ※ホットプレートがなくてもフライパンで代用できる

《大根の昆布茶漬け》

  1. 大根は皮をむきイチョウ切りにする。
  2. 塩をなじませるようにもみ、しんなりしたら水分をしぼる。
  3. 昆布茶をふりかけ、とうがらしの輪切り、ゆずの皮の細切りを加えて混ぜ、
    小皿などで15分~30分程度おもしをする。
  4. 小鉢にもり、ゆずやすだちの果汁をかけて出来上がり。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります