ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

2007年6月13日 放送

さごしのワイン蒸し・チェリーパイ

ちょっとオシャレにワインを使って


材料

さごしのワイン蒸し(4人分)
サゴシ(切り身):4切れ
ニンニク:1片
とうがらし:1本
トマト:1個
白ワイン:100cc
水:100cc
煮干:3尾
オリーブ油:大さじ3
塩・こしょう・パセリ:適量
チェリーパイ(4人分)
市販のパイシート:2枚
チェリー:200g
グラニュー糖:大さじ4
水:150cc
キルシュ(サクランボのリキュール):小さじ1
レモン汁:小さじ1
コーンスターチ:大さじ1
溶き卵:1/2個分
点線ライン

作り方

《さごしのワイン蒸し》

 準備…煮干をそうじして、水につけておく。

  1. フライパンに潰したニンニク、オリーブ油大2を入れ、塩こしょうしたサゴシを皮の方から焼く。
    焼き色がついたら、裏返す。
  2. 火を弱め、白ワインを加えふたをして2分ほど蒸らす。
  3. 皮をむき角切りしたトマト、水(煮干入り)、とうがらしを加え中火にして、
    沸いてきたら、火を弱めフタをして蒸す。(5分くらい)
  4. サゴシを皿に盛り、パセリを加え汁気をかるく煮つめて、残りのオリーブ油を加えて上からかける。

《チェリーパイ》

  1. チェリーは半分に切って種を抜き、グラニュー糖をまぶし、水とともに鍋に入れ、火にかける。
  2. 15分ほどして水気が無くなったら、キルシュ、レモン汁を加える。
  3. 水に溶いたコーンスターチを加えひと煮立ちしたら、バットなどにあけて冷ます。
  4. パイシートは、半分に切り、軽く麺棒でのばしす。
    中心にチェリーをのせ、まわりに卵を塗り、かぶせるように折りたたむ。
    フォークでまわりを押さえて、表面に切り込みをいれ、光沢を出すために卵を塗る。
  5. 200度のオーブンで、15分焼く。

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります