ここからNHK高松放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

料理レシピ

NHK高松放送局の番組で放送した
料理レシピをご紹介します。

使用したい食材、料理名などを入力してください。

温泉卵のせぶっかけうどん

暑い日には冷たいぶっかけうどんが美味しい!

材 料

温泉卵のせぶっかけうどん(4人分)
冷凍うどん(細面):4玉
卵(M):4個
大根おろし:1カップ
わかめ:50g
えび:8尾
《ぶっかけつゆの材料(1:1:6)》
みりん:50cc
薄口しょうゆ:25cc
濃口しょうゆ:25cc
だし汁:300cc

《薬味》
すりごま・わさび・卸し生姜
みょうが・細ねぎ・すだち・刻みのりなど

作り方

~温泉卵のせぶっかけうどん~

  1. ~温泉卵を作って冷やしておく。~
    卵は室温でしばらくおきボールに入れておく。

    ※冷蔵庫から出してすぐだと湯をかけると割れてしまう。

    沸騰直前の湯をたっぷりと入れる。
    65~67度を30分間保ったあと冷水につけて冷やす。

    ※卵黄のほうが卵白より低い温度で固まるので、卵黄が固まりかけて卵白に流動性がある状態になる。

  2. ぶっかけつゆを作って冷やしておく。
    小鍋にみりんを入れて煮立てる。

    ※アルコール分をとばす。

    薄口濃口しょうゆとだし汁を入れてひと煮立ちしたら火を止め冷やしておく

    ※いつもより濃く、こくのあるものを使うとよりおいしい。
    ※かつおは厚削りを使う。

    つゆの簡単な作り方は、みりん・しょうゆ・水を鍋に入れて、昆布とかつおも一緒に入れて火にかけ、煮立つ寸前で昆布を取り出し、煮立ったら火を止めてこす。
  3. 冷凍うどんはさっとゆで冷水にとって麺をしめしっかりと水気を切って器に盛る。
  4. 大根おろしをたっぷりとのせて、少しくぼみを作ったところに温泉卵を割り入れ、
    食べやすく切ったわかめとゆでたえびを盛り合わせる。
  5. 好みの薬味をぶっかけつゆとともにのせる。

新着レシピ

ページトップへ

読み上げブラウザ用メニューに戻ります